新着ニュース

2018年度「第1回公開講座」を開催しました!
[2018年6月5日]

掲載日:2018年6月5日
カテゴリ:食物栄養学科

6/2(土)に「第1回公開講座」を行いました。

第1回は、「家族でふれあいキッチン」~苦手な野菜もクルクル巻いてパクリンコしっかり食べよう~ ということで親子や友人など二人一組のペアでご参加いただきました。


小学生から成人まで男女あわせて40名が参加し、とても楽しいひとときを過ごしました。

あれこれ会話を楽しみながら協力しあって、切ったり、煮たり、焼いたり... クルクル巻いて、ほら 栄養満点・笑顔満点のお料理が出来上がりました!

みんなで共有した楽しい時間と子ども達の明るい笑顔で、参加者みんながお腹も心も満腹になる講座となりました。


6/16(土)には第2回公開講座「フレイルに立ち向かおう!」を予定しております。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

公開講座20180602-1
公開講座20180602-2

第29回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2018年6月4日]

掲載日:2018年6月4日
カテゴリ:キャンパス情報

5月28日(月)、第28回目の放送がありました。

前半は「幼児教育学科さん、いらっしゃ~い♪」と題し、幼児教育学科の学生と先生が登場して学科の紹介をしてくれました。ピアノ初心者にも授業時間外に指導してくれるなど、幼児教育学科の先生はみなさん優しいそうです! また、大学に隣接して附属幼稚園があるため、年間を通して園児と関わることができる恵まれた環境にあるみたいです。

後半は、中学・高校からハンドベル同好会のメンバーが登場し、活動内容を紹介してくれました。

次回は、6月11日(月)19:00からの放送です。 お楽しみに~。

2018-05-28
【写真は5/28(月)の出演者】

地域マネジメント学科1年次生が初めての「地区内観察調査」を実施しました。
[2018年5月31日]

掲載日:2018年5月31日
カテゴリ:地域マネジメント学科

5月17日(木)、地域マネジメント学科1年次生が、前期の必修科目「地域実践I(入門)」の最初の実践活動として、表町商店街と操明学区において、地区内観察調査と、「まちゼミ」や放課後児童クラブ活動などへのインタビュー調査を行いました。

参加学生は「現地に行ってみないとわからないことを知ることができ、勉強になった」などと述べていました。

当日はテレビ、新聞の取材があり、地域の本学科への関心の高さを感じました。

1
2

公務員試験対策説明会を開催しました
[2018年5月29日]

掲載日:2018年5月29日
カテゴリ:その他
5月26日(土)、公務員試験対策説明会を開催しました。

地方公務員、保健師、看護師、幼稚園教諭、保育士、教員など希望職種は違っていますが、大学・短大合わせて82名の学生が参加し、東京アカデミーの講師から公務員試験についての説明を受けました。希望職種に沿った攻略法や近年特に重要視されている面接対策、卒業までの大学生活の過ごし方などについてお話があり、どの学生も真剣な表情でメモを取っていました。未来の自分に向かって、頑張ってください。





第34回「上代晧三記念講演会」を開催しました
[2018年5月24日]

掲載日:2018年5月24日
カテゴリ:キャンパス情報

5月23日(水)、第34回「上代晧三記念講演会」を開催しました。


講師:濱田栄夫副学長

演題:「上代晧三先生と山陽学園」


この講演会は、山陽学園短期大学の初代学長であり、山陽女子中学・高等学校の校長も務めた上代晧三先生にちなんで毎年開催しています。

今年は、大学、短期大学に在籍する1年生全員と学園関係者が参加し、本学の歴史や教育理念を学ぶ良い機会となりました。

P5230009
P5230015

上代晧三先生(山陽学園短期大学初代学長)永眠記念日墓参
[2018年5月24日]

掲載日:2018年5月24日
カテゴリ:その他
521日、山陽学園短期大学の開学に尽力した初代学長 上代晧三先生の永眠記念日(5/22)を前に、学長をはじめ大学関係者、学生代表と共にお墓参りをしました。




幼児教育学科ホットニュースを更新しました【保育園見学】
[2018年5月21日]

掲載日:2018年5月21日
カテゴリ:幼児教育学科
平井保育園の様子をご紹介します。
幼児教育学科_ホットニュース_180521

「うまれる。」(5月号)を発行しました。
[2018年5月21日]

掲載日:2018年5月21日
カテゴリ:助産学専攻科
うまれる。【5月号】
 助産学専攻科に入学して2カ月がたとうとしています。学生生活にも慣れ、徐々にお互いの事を知り、仲が深まってきました。全員が『助産師になる!』という共通の目標に向かって、各自がそれぞれに頑張り、時にはみんなで励まし合いながらこの一年頑張りたいと思います。 
 周産期代替療法では、エアロビクス、アロマトリートメント、マタニティヨガなど、実際に手や身体を動かす授業があります。助産師の基礎学習として、知識を増やすための座学ばかりでなく、このような時間があることで、私たちもリフレッシュすることもできています。女性として、自分の身体を自己管理し、癒すことも大切だと学んでいます。

言語文化1年次生が前期「平井ラーニング」を行いました。
[2018年5月21日]

掲載日:2018年5月21日
カテゴリ:言語文化学科
 5月17日(木)、言語文化学科1年次生が地域貢献活動「平井ラーニング」を行いました。前期の「平井ラーニング」では、平井地区の清掃活動を行います。真夏日一歩手前のとても暑い日になりましたが、学生は精力的にゴミを拾って回りました。
平井ラーニング01
平井ラーニング02

韓国・漢城大学校と大学間協定締結
[2018年5月17日]

掲載日:2018年5月17日
カテゴリ:言語文化学科
ソウルの中心部に位置し、51学科を有する漢城(ハンソン)大学校とは、国際交流院との協定を2017年に結びましたが、さらに交流を深めるため、大学間協定を締結しました。当日は李相翰(イ・サンハン)総長、金承天(キム・スンチョン)国際教育院長、崔民伊(チェ・ミンイ)国際交流協力チーム部長がお見えになり、調印式が行われました。
11
(1)昨年漢城大学校で交流した学生も、総長一行をお出迎え
22
(2)学長同士、笑顔で握手
33
(3)通訳してくれた学生も加わり記念撮影

第28回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2018年5月17日]

掲載日:2018年5月17日
カテゴリ:キャンパス情報

5/14(月)に第27回目の放送がありました。

前半は「大学・短大ってどんなところ?」と題し2人の在学生が大学・短大の紹介をしてくれました。また後半は、中学・高校から名物先生が登場しました。

在学生2人にとって山陽のいいところは、自然豊かで落ち着いて学べることや「愛と奉仕」の精神に基づいたボランティア活動ができるからとのこと。新入生にも先輩たちと同じように学びを深めていってほしいですね。

さて次回は、5/28(月)19:00からの放送です。

「幼児教育学科さん、いらっしゃーい♪」と題して、幼児教育学科の先生と学生が登場して学科の紹介をしてくれます。

お楽しみに~

2018-05-14
【写真は5/14(月)の出演者】

平井学区と本学との合同防災訓練が実施されました。
[2018年5月15日]

掲載日:2018年5月15日
カテゴリ:キャンパス情報
 5月13日(日)に平井学区と本学との合同防災訓練が行われました。午前8時より本学を避難場所として訓練が実施され、避難完了後は岡山県登録災害ボランティアコーディネータ―の森田靖先生の講演が行われました。
 当日は雨の中にも関わらず約200名が参加し、来るべき災害に備え防災意識を高めました。



幼児教育学科ホットニュースを更新しました【附属幼稚園にて苗植え】
[2018年5月15日]

掲載日:2018年5月15日
カテゴリ:幼児教育学科
附属幼稚園での苗植えの様子をご紹介します。

コンビニがオープンしました!
[2018年5月14日]

掲載日:2018年5月14日
カテゴリ:キャンパス情報

待ちに待ったコンビニが学内にオープンしました!

初日となる5/14(月)の9時からは、オープニングセレモニーとして、テープカットなどが行われました。


開店後には早速購入した学生もいれば、豊富な種類にどれを買おうか迷ったり、ふわふわのメロンパンを試食したりと大勢の人でにぎわいました。









春の祭り(看護学科)
[2018年5月7日]

掲載日:2018年5月7日
カテゴリ:看護学科
春の祭り(看護学科)
4月25日(木)、毎年恒例の「春の祭り」が開催されました。
前日まで雨だったため天候が心配されましたが、当日は天候にも恵まれて無事に行うことができました。
学科・学年(クラス)別のチーム対抗戦で、綱引きや玉入れ、リレーなどが行われ、看護学科3年チームが総合2位という好成績をあげることができました。
その他の看護学科チームもよく頑張り、笑顔が絶えない春の祭りとなりました。
この行事を通じてさらに学生同士の団結力が強まったように思います。
この体験を今後の学業に生かしていきたいです。
20180426 春の祭り(看護学科)1
20180426 春の祭り(看護学科)4