総合人間学部 言語文化学科

異文化理解力を深めたい私も
外国語の運用能力を伸ばしたい友だちも
知的満足度の高さを感じています

総合人間学部 言語文化学科
4年生
久志 紗奈さん岡山県 岡山南高等学校出身
総合人間学部 言語文化学科教授清水 律子

久志さんは、卒業後国語の先生としてのキャリアを積み、いつの日か韓国で日本語を教えることにチャレンジするという夢をもっています。その実現に向けて、教職課程や日本語教員養成プログラムを履修すると共に、日本の文学やハングルなどを学び、異文化理解力を深めながら“知的満足度の高さ”を感じる毎日を過ごしてくれています。このように言語文化学科では幅広いニーズに対応し、中学校や高校の英語あるいは国語の教員、図書館司書、学芸員、日本語教員といった学術系から、ツーリズムをはじめとするビジネス系まで、多彩な夢をもつ学生たちが多彩な学びに励んでいます。

学びの特色・
アピールポイント
  • 充実した助成制度で海外体験や留学の機会が豊富
  • 言語と文化の両面から観光に強くなる科目が充実
  • 英語圏とアジアの言語・文化だけでなく日本語や日本文化も興味に応じて学べる科目構成
  • 英語と国語の2教科の教員免許をはじめとする資格取得へのサポートが充実

Learning Points

  • 1

    実りある海外体験を
    正課の授業によって実現

    海外で現地の人とコミュニケーションすることは、異文化理解を深める絶好の機会です。そのため言語文化学科では短期語学研修や異文化理解実習などを選択科目として単位認定し、より多くの学生に貴重な経験の機会を提供しています。

  • 2

    免許・資格の取得に加え
    各種外国語検定についても
    教員がサポート

    英語と国語の中高教諭、学芸員、司書、日本語教員などの免許・資格の取得につながる授業を実施しています。また、英検、TOEIC、中国語検定、韓国語能力試験などについても受験を奨励しています。

  • 3

    “就勝”に役立つ実践的科目に
    加え観光関連科目を新設

    社会人基礎力を高める『ビジネス能力開発プログラム』や地元企業との『PBL型授業プログラム』に加え、「観光学概論」や「観光英語」、「世界遺産資源論」といった観光関連科目を新設。学生それぞれの就職目標を実現していきます。

専門教育の科目選択により目標にあわせて学ぶ2コース制

  • 日本とアジアの歴史・文化を学び発信力と
    異文化適応力を身につける

    日本・アジアコース

    日本をはじめ中国や韓国など、アジア地域の言語と文化について専門的に学びます。あわせて日本やアジアの文化を世界に向けて発信する力、共生社会を生きるために必要な異文化適応力を身につけます。

  • 国際的コミュニケーションに必要な
    英語の運用力を身につける

    英語コース

    英語でコミュニケーションできることをめざし、基礎・基本をしっかり固めます。また、英語圏の歴史や文化について学び、異文化への理解を深めます。さらに英語圏への留学相談や検定対策も積極的に行います。

コース選択後も異なるコースの授業が受講できます。

Special Lecture

高度な英語運用力の習得をめざす

アドバンスト英語クラス

ネイティブスピーカー教員が主担当となり、英検2級レベル以上に達した学生を綿密に指導する「アドバンスト英語クラス」。授業はすべて英語で行われ、長期留学(約6カ月間から1年間)や高度な英語運用力(英検準1級レベル以上)の習得をめざします。留学相談や留学条件の検定試験についても対応します。

取得をめざす免許・資格

  • 中学校・高等学校教諭 一種免許状
    (英語)
  • 図書館司書資格
  • 中学校・高等学校教諭 一種免許状
    (国語)
  • 学芸員資格
  • 学校図書館司書教諭
  • 日本語教員(本学認定資格) 

活躍をめざす領域

教育・学術の領域

  • 中学校教員
  • 高等学校教員
  • 学校支援員
  • 学童保育指導員
  • 海外の日本人学校教員
  • 日本国内・海外の日本語教員
  • 博物館や美術館の職員
  • 図書館司書

企業・事業の領域

  • ホテル
  • 旅行会社
  • 空港
  • 航空会社
  • 商社
  • 銀行
  • 販売
  • 各種メーカー

近年の主な就職先・進路

企業・団体
  • 中国銀行
  • トマト銀行
  • 笠岡信用組合
  • 明治安田生命保険
  • ANAクラウンプラザホテル岡山
  • ユー・エス・ジェイ
  • イオンリテール
  • 山陽マルナカ
  • 仁科百貨店
  • ハローズ
  • 大黒天物産
  • ザグザグ
  • コスモス薬品
  • 金光薬品
  • イトウゴフク
  • 岡山木村屋
  • 明石スクールユニフォームカンパニー
  • ジンマー・バイオメット
  • 小橋工業
  • 大松精機
  • カーツ
  • 長崎鉄工所
  • フジックス
  • 日本メディアシステム
  • 岡山土地倉庫
  • P.O.Pカンパニー
  • KG出版
  • ニチイ学館
  • トライグループ
  • 鳥取西部農業協同組合
  • 岡山市農業協同組合
  • など
医療・福祉
・学術
  • 岡山県立図書館
  • 倉敷市立図書館
  • 林原美術館
  • 備前市加子浦歴史文化館
  • 瀬戸内市立美術館
  • など
教育
  • 岡山市立小学校・中学校教員
  • 倉敷市立中学校・高等学校教員
  • 浅口市立中学校教員
  • 吉備高原学園高等学校教員
  • 岡山外語学院
  • 日本語教師(国内外の日本語学校)
  • など
進学
  • 岡山大学特別支援教育特別専攻科
  • 岡山大学大学院社会文化学科研究科
  • など

Learning Scheme

英語圏や日本・アジアの言語や文化・歴史などを学びつつ教育系の資格や社会で役立つ教養を身につけます

共通教育科目
専門教育科目
免許・資格等に関する科目
1年次

言語文化を学ぶために
必要とされる基礎知識を培い
専門選択につなげる

まずは山陽スタンダードや一般教養などの共通教育科目をしっかり学びます。あわせて「日本・アジアコース」もしくは「英語コース」の選択を意識しながら基礎的な専門科目にふれ、言語文化を深く学ぶために必要な知識の土台を固めていきます。教職などの免許・資格の取得に関する科目の履修も1年次から始まります。

主な開講予定科目
  • 知的生き方概論
  • 人間学
  • 哲学
  • 心理学
  • 法学
  • 社会学
  • 環境論
  • 英語総合読解Ⅰ・Ⅱ
  • 英語聴取表現Ⅰ・Ⅱ
  • 英会話Ⅰ・Ⅱ
  • コンピュータ入門
  • データ活用入門
  • フランス語Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語Ⅰ・Ⅱ
  • ハングルⅠ・Ⅱ
  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ
  • コミュニケーション概論Ⅰ・Ⅱ
  • 古典文学史
  • 日本語学概論
  • 世界遺産資源論
  • アジアの歴史と文化
  • 英語セルフ・アクセスⅠ・Ⅱ
  • 英語実践演習Ⅰ
  • 西洋の美術
  • 短期語学研修A・B
  • 異文化理解実習A・B
  • 教職論
  • 教育学概論
  • 教育・学校心理学
  • 読書と豊かな人間性
  • 情報メディアの活用
  • 生涯学習概論
  • 図書館概論
  • 図書館情報資源概論
  • 図書・図書館史
  • 博物館学概論
  • 生涯学習概論
  • 情報メディアの活用
2年次

選んだコースの学びから
関心ある言語と文化に関する
専門知識を身につける

引き続き共通教育科目を学びつつ、「日本・アジアコース」・「英語コース」のいずれかを選択し、専門教育科目の学びを深めつつ、関心ある講義を履修します。韓国や台湾、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなどでの実習・留学系科目が履修できます。

主な開講予定科目
  • 自然科学概論
  • 人権教育
  • 日本国憲法
  • 検定英語Ⅰ・Ⅱ
  • ビジネス実務論Ⅱ
  • 企業協働型ラーニングⅡ
  • NLPビジネス心理実践学Ⅰ
  • 観光学概論
  • データ活用
  • 中級中国語Ⅰ・Ⅱ
  • 中級ハングル
  • 異文化理解演習Ⅰ・Ⅱ
  • 文章表現法Ⅰ・Ⅱ
  • 現代韓国論
  • 日本の地域と社会
  • 日中関係史
  • 英作文Ⅰ・Ⅱ
  • 英語実践演習Ⅱ
  • 英語コミュニケーション演習AⅠ・Ⅱ
  • 観光英語
  • 教育行政論
  • 国語科教育法Ⅰ
  • 英語科教育法Ⅰ
  • 道徳教育論
  • 教育相談
  • 図書館情報技術論
  • 図書館サービス概論
  • 博物館経営論
  • 博物館展示論
  • 博物館資料論
3年次

コースの学びと共に
免許・資格関連科目にも励み
目標の実現につなげる

選択した「日本・アジアコース」や「英語コース」の専門教育科目に打ち込み、4年次の卒業研究につながるテーマの発見に努めます。あわせて教職、学校図書館司書教諭、司書、学芸員、日本語教員などの免許・資格の取得をめざす人は所定の科目を履修し、採用試験の突破に向けた1年間を過ごします。

主な開講予定科目
  • 経営学・キャリア学基礎
  • 社会人入門
  • 企業協働型ラーニングⅢ
  • 一般教養論B
  • NPLビジネス心理実践学Ⅱ
  • ビジネス英語研究
  • ビジネスプランニング演習
  • 異文化理解演習Ⅲ
  • 口頭表現法
  • 特別演習
  • 日本文化論
  • 日本文学特講
  • 古文書学概論
  • 伝統文化論
  • 英米文学講読
  • ヨーロッパの歴史と文化
  • アジアの英語
  • 国語科教育法Ⅱ・Ⅲ
  • 英語科教育法Ⅱ・Ⅲ
  • 生徒指導論
  • 学校経営と学校図書館
  • 学校図書館メディアの構成
  • 学習指導と学校図書館
  • 情報サービス演習Ⅰ・Ⅱ
  • 図書館基礎特論
  • 博物館教育論
  • 博物館実習
4年次

目標に掲げる教育関連や
企業への就活に注力しつつ
卒業研究を仕上げる

言語文化に関する専門的な学びを深めつつ、これまでの学修の集大成となる卒業研究に取り組みます。就職活動もピークとなり、希望する就職先の採用内定をめざします。さらに資格取得をめざす人は、教育実習などに励みます。

主な開講予定科目
  • 卒業研究Ⅰ・Ⅱ
  • 国語科教育法Ⅳ
  • 英語科教育法Ⅳ
  • 教育実習指導
  • 教育実習Ⅰ・Ⅱ
  • 教職実践演習(中・高)

これらは2022年度の開講予定科目であり、実際は異なる可能性があります。予めご了承ください。

Curriculum Guidance

  • 共通教育科目(語学)

    英語・中国語・ハングル・フランス語の運用力を身につけます

    ネイティブスピーカー教員の指導を軸に、英語、中国語、ハングル、フランス語の運用力を高める科目群。各種検定対策なども積極的に行います。

    中国語Ⅰ・Ⅱ
  • コース共通(コア)必修科目

    コース共通科目で教養豊かな国際人を育てます

    思考力、表現力、コミュニケーション力は現代の国際社会に必要な教養。自らの言葉で考え、判断し、的確に伝える力、他者を理解する異文化理解力を鍛える科目群です。

    異文化理解演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 日本・アジア科目群

    日本をはじめとするアジア地域の言語と文化について学びます

    日本を含むアジアの言語、文学、歴史、社会などの文化を学ぶ科目群。言語の知識をさらに深め、アジアの文化を学ぶことで、異文化適応力を身につけます。

    日本文学講読
  • 英語科目群

    実践的な演習を繰り返し高度な英語力を培います

    英語力を鍛え、英語でのコミュニケーション能力の向上をめざす科目群。さらに英語圏の文学、歴史、文化を学び、英語の世界を多角的な観点から深く理解していきます。

    英語実践演習Ⅰ

資格取得による特待生制度を充実

英検準2級(相当)取得者入学金10万円減額
英検2級(相当)取得者授業料20万円減額
TOEIC L &R 650点以上
(相当)取得者
授業料30万円減額
など

英検2級、TOEICについては入学時に限らず、在学中の合格者にも適用します。TOEICやTOEFLのスコアも適用対象とします。

Topics

  • 海外を体験する機会を豊富に用意

    短期語学研修や異文化理解実習など、より多くの学生に貴重な経験の機会を提供します。

  • 英語プレゼンコンテスト

    高校生の英語コミュニケーション力の向上と、高等学校の英語教育推進に寄与することを目的としています。

  • 就勝プロジェクト

    グローバルな時代に企業で必要とされる即戦力を育成!