新着ニュース

山陽学園大学 地域マネジメント学部 設立記念シンポジウムが開催されました
[2018年7月18日]

掲載日:2018年7月18日
カテゴリ:地域マネジメント学科

 2018年7月14日(土)、岡山シンフォニーホールにおいて、山陽学園大学 地域マネジメント学部 設立記念シンポジウム「地域活性化の評価とマネジメント」が開催されました。3連休の初日にもかかわらず、多くの方々にご参加いただきました。

 シンポジウムでは、本学地域マネジメント学部の中村聡志教授による講演「地域活性化の取り組みをみる『ものさし』」の後、同学部の大橋和正教授をコーディネーターとしたパネルディスカッションが行われました。

 パネリストには、ひるぜんワイン有限会社代表取締役の植木啓司氏、菅公学生服株式会社取締役の藤田敏男氏、株式会社サンヨープレジャー代表取締役の髙谷昌宏氏といった地域の各産業の第一線でご活躍されている方々をお迎えし、地域活性化に向けた取り組みの現状と課題をご報告いただき、人づくりの観点から大学教育に求めるものについてコメントをいただきました。

 本学からは、冒頭に齊藤育子学長による挨拶もあり、山陽学園大学および山陽学園大学地域マネジメント学部の今後の方向性が明確になるシンポジウムとなりました。

1
2

「学生寮エコナイト」実施
[2018年7月18日]

掲載日:2018年7月18日
カテゴリ:その他
 7月17日(火)に大学コンソーシアム主催「エコナイト夏」の一環として「学生寮エコナイト」を実施しました。寮生全員でグラウンドに出て、夏の夕暮れを楽しみ、電気エネルギーの貴重さを実感しました。

 

幼児教育学科ホットニュースを更新しました【2018年第2回オープンキャンパス】
[2018年7月18日]

掲載日:2018年7月18日
カテゴリ:幼児教育学科
2018年 第2回オープンキャンパスの様子をご紹介します。

大学コンソーシアム岡山主催「エコナイト夏」開催
[2018年7月17日]

掲載日:2018年7月17日
カテゴリ:その他

 大学コンソーシアム主催「エコナイト夏」に学友会、大学祭実行委員会、うらじゃ、Loose House~音楽愛好会~、総合パフォーマンスの学生48名が参加しました。

 “岡山の大学からエコの輪を広げよう”と毎年開催されているエコイベントで、省エネの呼びかけや、このたびの豪雨災害の募金活動、東日本震災復興支援活動を行いました。

   

   

   


山陽学園大学 地域マネジメント学部 設立記念シンポジウムの開催について
[2018年7月13日]

掲載日:2018年7月13日
カテゴリ:地域マネジメント学科

地域マネジメント学部の開設を記念したシンポジウムを予定通り開催します。

シンポジウムでは、地域マネジメントの観点から、地域活性化に関する取組の評価方法などについて、ものづくりや商いなどの第一線で活躍している方をパネリストに迎え、広く住民や地域づくりの関係者を交えて議論を深めてまいりたいと考えています。

多くの皆様方のご来場をお待ちしております。

2018シンポビラFinal3-1-1
2018シンポビラFinal3-2

県立玉野高校の生徒の皆さんの来訪がありました。
[2018年7月13日]

掲載日:2018年7月13日
カテゴリ:キャンパス情報
 7月10日(火)県立玉野高校2年生の皆さんの大学訪問がありました。
 先週からの豪雨の影響が心配されましたが、皆さん元気よく来校していただきました。まず始めに全体説明があり、その後それぞれ希望する学部・学科に分かれて約3時間の活動になりました。
 各学科の先生からの説明を皆さん熱心に聞き、研究室や講義室そして校内の施設を見学した後、学生食堂へ移動しました。
 梅雨明けの猛暑の中、皆さんお疲れ様でした。今回無事に見学ツアーを終えられたことに感謝しています。
 また、7月16日(祝・月)のオープンキャンパスでお待ちしています。

看護学科の内容説明 「大学で看護を学ぶ、看護専門職という選択」


生活心理学科 ― 子ども支援系展示の説明


生活心理学科 体験授業


看護実習室を見学

第31回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2018年7月12日]

掲載日:2018年7月12日
カテゴリ:キャンパス情報

7月9日(月)、第31回目の放送がありました。前半は地域マネジメント学部の先生と学生が出演。この学部では、地域と関わり、地域を元気にする人材を理論と実践を通して育成しています。先生方の経歴もさまざま。興味深い学部ですね。

後半は8月から1年間カナダに留学予定の女子高の2年生が出演しました。視野を広げ、多文化に触れるためにカナダ留学を希望したとか。夢を叶えるため、元気に行ってらっしゃーい!

次回放送は、7月23日(月)19:00からの放送です。
大学からは「交換留学生から見た山陽学園」をお送りします。お楽しみに!
2018-07-09
【写真は7/9(月)の出演者】

第49回山陽学園大学祭「古川雄輝トークショー」決定!
[2018年7月12日]

掲載日:2018年7月12日
カテゴリ:その他
第49回 山陽学園大学祭
“古川雄輝”トークショー決定!

日程:10月20日(土) 
開場:15:00  
開演:15:30




チケット販売について
☆学内先行販売  300枚限定
 日時:7月19日(木) 12:15~13:00
 場所:学生会館1階にて  

☆一般販売
 日時:8月17日(金)から開始
 お取り扱いのプレイガイド:
 ・ローソンチケット(Lコード61363) TEL 0570-084-006
 ・チケットぴあ(Pコード639-826) TEL 0570-02-9999
 ・山陽放送サービス(岡山市)   TEL 086-235-8183

※チケットに書かれた番号が整理番号となります。
 係員の指示に従って、開演前までに整理番号順にお並びください。
 (座席の指定はありません)

その他の大学祭の情報は、公式ホームページをご覧ください。
ぜひ、山陽学園大学祭へお越しください!!!

西日本豪雨で被災された皆様へのお見舞い
[2018年7月9日]

掲載日:2018年7月9日
カテゴリ:その他
このたびの、西日本豪雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
犠牲となられた方々に心より哀悼の意を表しますと共に、被災された皆様の安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2018年7月9日
山陽学園大学・短期大学
学長 齊藤育子

韓国水原科学大学校と大学間協定を締結しました
[2018年7月6日]

掲載日:2018年7月6日
カテゴリ:その他
山陽学園大学と水原科学大学校は、グローバル化社会で活躍する国際人材を育成するを目的として、両大学の交流を促進させるため、大学間協定を7月2日に締結しました。

学友会主催行事「七夕祭」開催
[2018年7月5日]

掲載日:2018年7月5日
カテゴリ:その他
 7月4日、学友会主催「七夕祭」が開催され、短冊に願いを込めました。
 前日の台風の影響で、屋内での開催となりましたが、暑い中、学生たちは一足早い夏祭りを味わいました。
 ステージでは、4月に発足したばかりの筝曲同好会による発表でスタートし、Loose House~音楽愛好会~、軽音楽部が続いて演奏しました。演奏を聴きながら「ヨーヨーつり」や「お菓子つり」「わなげ」をしたり、「わたがし」や「アイスクリーム」を食べたりしました。中でも抽選会では“任天堂スイッチ”が当たるとあって、大いに盛り上がりました。
 最後は「うらじゃ」を皆で踊って楽しいひとときを過ごしました。

 

  

幼児教育学科ホットニュースを更新しました【おぎゃっと21に参加しました】
[2018年7月4日]

掲載日:2018年7月4日
カテゴリ:幼児教育学科
はぐくみ岡山「おぎゃっと21 in コンベックス岡山」に参加した様子をご紹介します。

「English Day 1」 を行いました。
[2018年7月3日]

掲載日:2018年7月3日
カテゴリ:言語文化学科
 English Dayとは、学生に英語で話す機会と異文化体験を目的に毎年行われている英語活動です。今年度最初のEnglish Dayは、“Celebrate Summer Solstice”と題し、「夏至」についてライアン先生にミニレクチャーをしていただきました。その後は手作りクッキーをいただきながら、English Partyを楽しみました。






生活心理学科オープンキャンパスニュース
[2018年7月2日]

掲載日:2018年7月2日
カテゴリ:生活心理学科

6月23日(土)生活心理学科オープンキャンパスに多数のご参加をいただきありがとうございました。総合人間学部会では生活心理学科4年生が司会を担当しました。就活に勝つ‟就勝”プロジェクトの説明では,ビジネス能力開発プログラム,NLPビジネス心理学をはじめとするPBL型授業プログラムなどの様子が紹介され,参加の皆さんは熱心に聴かれていました。

また体験授業や展示などを学生スタッフがご案内しました。次回もお待ちしております。

20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

学生相談室出張講座
[2018年7月2日]

掲載日:2018年7月2日
カテゴリ:その他
6月27日、大学の企画行事を担う学友会・部長会・大学祭実行委員会の学生を集め、≪「話し合う」を体験する≫という講座が行われました。「平井の丘の祭り」「大学祭」などビッグイベントに向けて、三団体が協力し合いながら企画運営がスムーズに行えるよう、話し合いのマナーを知ってもらおうと実施しました。
 チームとして話し合いは大切です。全員が納得するための話し合いは関係作りの原点です。学生たちは話し合うってどんなことかを考え、自分の意思を伝えたり、相手の言うことに耳を傾けたり、コンセンサスによる決定を学びました。実際にグループ体験し、時間はかかるけど決定するまで話し合うことの大切さを実感したようです。
 秋のビッグイベントに向けて三団体が円滑なコミュニケーションをとって行事が成功することを願っています。