新着ニュース

平成30年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーを開催しました
[2018年10月5日]

掲載日:2018年10月5日
カテゴリ:看護学科
平成30年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーの開催

平成30年9月29日(土)10:00~11:40  会場:本学D棟302教室

この式典は、2年次生が入学して約1年半を過ごした学びの半ばに、「看護職を目指す者としての職業に対する意識を高め、また、その責任の重さを自覚する」ために催されたものです。

お二人の卒業生からメッセージをいただきました。                     
*上高春華さん(第5期生):日本赤十字社岡山赤十字病院(看護師) 
*三原恭那さん(第4期生):坂出市役所かいご課地域包括支援センター(保健師)

学生時代のエピソードを交えながら、学習の方法あるいは気の入れ方、気の抜き方など教わりました。
お二人ともに、命を守る現場での厳しさを感じながらも、やりがいを胸に、地域住民の皆さまに信頼され、活力あふれるご活躍のご様子は、学生にとって何よりの鏡でした。
学生は“看護を必要とする人々のために、その人を敬い、その人に応じた看護が提供できるよう勉学に励みます”と決意を新たにしていました。
ガンバロー!ガンバレー!

卒業生1
卒業生2
全体写真

2018年度「第4回 公開講座」開催取りやめのお知らせ
[2018年10月4日]

掲載日:2018年10月4日
カテゴリ:キャンパス情報
10/6(土)13:30から予定しておりました第4回公開講座「日本の常識は世界の非常識」は、当日、台風25号の最接近が予想されており、ご参加いただきます皆様の安全が第一と考え、開催を取りやめることにいたしました。申し訳ございません。
なにとぞご理解賜りますようお願いいたします。
なお、山陽学園大学・山陽学園短期大学では、次年度以降も、さまざまな内容で「公開講座」を開講いたします。
次の機会での皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

「2018年度 第3回 公開講座」を開催しました!
[2018年10月4日]

掲載日:2018年10月4日
カテゴリ:キャンパス情報

9/29(土)に、「2018年度 第3回 公開講座」を開催しました。

「こどもの育つみちすじ ―こども育ては自分育て 生きる力を育む―」をテーマとし、学生を含め、36名に参加いただきました。

「こどもの成長はすなわち親の成長であり、親が自分の果たせなかった夢をこどもに重ねるのではなく、一人ひとりのこどもの人格を尊重し、愛情を持って向き合い、一緒に成長していくことが大切である」と、講師の実際の体験を交えてわかりやすくお話しいただきました。

参加された皆さまからは、楽しくてあっという間の2時間だったと感想が寄せられています。

20190929Hp

第36回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2018年10月2日]

掲載日:2018年10月2日
カテゴリ:キャンパス情報
今回は、総合人間学部言語文化学科よりスティーブン・ライアン先生と学生が出演しました。
言語文化学科には「英語コース」と「日本・アジアコース」がありますが、両者が目指すところは多文化共生。グローバルな視点を育てるために、英語コースでは留学やオールイングリッシュの授業を通して学びを深めます。
さて、どうすれば英語力をアップすることができるのか、ライアン先生に訊いてみました。答えはぜひ放送で!

次回は、10月8日(月)19:00からの放送です。大学・短大の大学祭について紹介していきます。お楽しみに~。
2018-09-24
【写真は9/24(月)の出演者】

生活心理学科オープンキャンパス
[2018年10月1日]

掲載日:2018年10月1日
カテゴリ:生活心理学科
 9月22日(土)生活心理学科オープンキャンパスにご参加いただきありがとうございました。体験授業「子どもの食と栄養」では学生スタッフと一緒に玄米粉クレープを焼いて,ぶんずあんや4年生考案のびわタルタルソースなどから好みの具材を巻きました。試食タイムには食の大切さ,大学での学びの特長などを聴いていただきました。学内見学では,一般就職支援の就勝プログラムに活用できるパソコンを配備したキャリアラボの説明もありました。
 次回オープンキャンパスは2019年3月16日(土)です。また今秋10月20日・21日の大学祭では学科企画(研究・活動の紹介,大島バーガー,調査法やトリックアートなど心理系体験,デコ作り体験,あげもち模擬店など)で生活心理学科をお楽しみください。
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

第4回オープンキャンパスが開催されました。
[2018年10月1日]

掲載日:2018年10月1日
カテゴリ:キャンパス情報
 9月22日(土)に、平成30年度第4回オープンキャンパスを開催いたしました。心配された天気も回復し、青空の広がる秋日和となり、昨年を上回る皆さまにお越しいただきました。県内はもとより、中四国各地をはじめ、九州、沖縄からもご参加いただき、誠にありがとうございました。
 今回も午後からの開催で、学部学科の説明、模擬授業、在学生とのトーク、相談コーナー、スタンプラリーなどを用意して、本学について詳しく知っていただきました。参加者からは各学科の担当者に入試についての熱心な質問が続いていました。
 次回のオープンキャンパスは、来春の3月16日(土)に開催いたします。時間等詳細につきましては、ホームページに掲載いたしますので、ご覧ください。
 なお、遠方からは無料送迎バスがありますので、お電話またはホームページからお申し込みください。

<大学のオープニング>


<生活心理学科ー体験授業>


<看護学科ー看護体験>


<食物栄養学科ー調理学実習>


帰りは教職員で見送り


<地域マネジメント学科ーものづくりとマネジメントについて>


<言語文化学科ー洋書展示コーナーの説明>


<幼児教育学科ー児童文化部による手遊び>


“季節の大福” 完成


皆さまありがとうございました。お疲れ様でした。


第4回オープンキャンパスが開催されました。<言語文化学科>
[2018年10月1日]

掲載日:2018年10月1日
カテゴリ:言語文化学科
 第4回オープンキャンパスが開催されました。今回もミニ講義、学生による留学体験談、コース見学などを体験していただきました。ミニ講義では、「文学散歩ニアミス聖地巡礼~ブラタモリのように~」と題し、海本先生が夏目漱石や正岡子規といった人々と岡山とのつながりを話されました。驚いたことに、漱石も我々が見ているこの岡山の風景を見ていたようです。こうしてみると日本文学も身近に感じられます。また、留学体験談は半年間の韓国語学留学についてでした。語学をしっかり学び、韓国の大学生活もエンジョイできたことがよく分かりました。

 第5回オープンキャンパスは3月16日です。皆様のご参加をお待ちしております。






幼児教育学科ホットニュースを更新しました【第4回オープンキャンパス】
[2018年9月26日]

掲載日:2018年9月26日
カテゴリ:幼児教育学科
9月22日(土)第4回オープンキャンパスが開催されました。多くのご参加ありがとうございました。
児童文化部を中心に荒島先生と学生スタッフ全員で手遊びが行われ、会場全体が一体となり楽しい時間が過ごせました。体験授業「絵本からの遊びの広がり」では、大型絵本「金魚がにげた」の読み聞かせから始まり、実際に園内の「金魚」を捜しに行く体験をしました。在学生とグループ毎に園内の見学をしながらコミュニケーションを図り、その後在学生との懇談会へ。前回より打ち解けた雰囲気で懇談会に臨む様子が伺えました。
次回のオープンキャンパスは3月16日(土)。皆様のご参加をお待ちしています。

「うまれる。」(9月号)を発行しました。
[2018年9月26日]

掲載日:2018年9月26日
カテゴリ:助産学専攻科

 助産学実習が開始し、約2ヵ月が経ちました。それぞれが自分の目指す助産師になるため、各地で日々頑張っています。四国こどもとおとなの医療センターでは、周産期におけるハイリスク妊産褥婦と新生児のケアについて学ぶ助産学実習IIIがありました。様々なハイリスク状態にある対象者について、基礎的知識に基づいたアセスメントや急激な変化を予測し予防するための助産ケアについて学ぶことができました。また、チーム医療と家族支援の重要性に関しても考える機会となりました。

 今後も実習が続きますが、産婦さんや家族、そして指導してくださる臨床のスタッフ、先生方に感謝の気持ちを忘れずに取り組んでいきたいと思います。また、10月の母性衛生学会の発表に向けて準備も頑張っています。

「ジョブパス3級」の合格発表があり、100点満点の学生が4名も出ました。
[2018年9月25日]

掲載日:2018年9月25日
カテゴリ:生活心理学科
 7月1日(日)に、生活心理学科、言語文化学科の1年生53名が「ビジネス能力検定ジョブパス3級」を受験し、53名中50名が合格で、合格率は94.3%でした。
※全国平均(87.1%)

 ビジネス用語、ビジネスマナー、社会人としての常識をはじめ、新聞問題、ケース問題、図表グラフ問題と、暗記ではなく応用力が必要な問題が出題される中、生活心理学科3名、言語文化学科1名の4名もの学生が100点満点という好成績でした。

 また、主に2年生が受験した「ジョブパス2級」の合格率は77.3%で、全国平均には及びませんでしたが、高い合格率を達成できました。

東粟倉地区の特産品PRのため模擬店を出店します
[2018年9月24日]

掲載日:2018年9月24日
カテゴリ:地域マネジメント学科
山陽学園大学の学生チーム(生活心理学科・地域マネジメント学部)は、2017・2018年度、岡山県東北部の兵庫県との県境に近い地区、東粟倉で研究交流活動をおこなっています。
2018年度は地区の特産品PRのため、10月の山陽学園大学の大学祭と、12月の岡山県主催の「さと×まちフェスタ岡山」にPR模擬店を出店することになりました。

岡山県の北東部の美作市東粟倉地区で交流活動をしました
[2018年9月22日]

掲載日:2018年9月22日
カテゴリ:地域マネジメント学科
2018(平成30)年9月18・19日、岡山県の北東部の美作市東粟倉地区で交流活動をしました。
本学の生活心理学科・地域マネジメント学部の学生11人と教員1人が参加し、学生達は粟・葡萄・稲・キャベツの収穫の体験を行い、ゲストハウス・餅・そうめん工場の見学をしました。
集落と美作市職員の方たちが暖かく迎え入れてくださいました。

「 山陽スピリットニュース」第12号
[2018年9月21日]

掲載日:2018年9月21日
カテゴリ:キャンパス情報
山陽スピリット ニュース 第12号「タイルに込められたメッセージ」 を発行しました。

第35回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2018年9月14日]

掲載日:2018年9月14日
カテゴリ:キャンパス情報
前半は食物栄養学科の紹介で、学科長と学生が出演しました。
実践力を養った栄養士を目指したい人は、最適の学びの場ですね~
講義と並行して実習が多く、就職を意識した実践力を学べる学科!「給食管理実習」で作る、安くて、おいしい定食話に思わず食べたくなりました。(笑)

後半は、ネイティブからみた山陽学園の話がありました。学園のスピリットに魅かれているという高校のブルックス・ジェレミー先生、これからも学園を盛り上げてくれそうです。

次回、9/24(月)の放送です。大学からは、言語文化学科のスティーブン・ライアン先生が登場します。
お楽しみに!
2018-09-10
【写真は9/10(月)の出演者】

祝 アジアパラ大会 卓球 日本代表!!
[2018年9月6日]

掲載日:2018年9月6日
カテゴリ:その他
 本学職員の井上全悠(いのうえまさちか)さんが、10月6日からインドネシアのジャカルタで開催されるアジアパラ競技大会 卓球競技の日本代表に選出されました。
 アジアパラ大会出場は、本学在学中の前回の仁川大会に続いて2回目です。アジアパラでの活躍を応援しています。