新着ニュース

『2020年度山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニー』が開催されました

掲載日:2020年10月13日
カテゴリ:看護学科
令和2年10月11日(日)『2020年度山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニー』が開催されました
1キャンドル灯火
学部長の福岡先生によるキャンドルの灯火
2看護の灯
一人ひとりに看護の灯をいただきました
3学長先生の式辞
学長先生の式辞
4学部長
学部長先生のお言葉
5卒業生
卒業生からのメッセージ
6看護の灯
82名による誓いの言葉
7マスク
マスクの中の笑みをお届けしまーす



コロナ禍で開催がどうなるかと心配していましたが、
無事、ナーシングセレモニーを迎えることができました。


キャンドルの灯火とともに、看護の灯(ともしび)を受け継ぎ、
これまで歩んできた自分自身の姿を見つめ、
将来に向かってどのような自分自身であったらよいか、
このセレモニーの機会を通して考えることができました。


毎日、学習している内容は、とても難しく、ついていくのに必死ですが、
目標とする看護師を目指し、82名の仲間たちと支え合い、学びあい、絆を深めながら、
頑張っていきたいと思っています。


家族や先生方、友だち、先輩の方々、
自分たちを取り巻くすべての人々に感謝の気持ちを忘れずに、
励んでいきたいと思っています。


『目標に向かって頑張るぞー!』
  『仲間とともに大学生活もエンジョイするぞー!』 
    『よしっ、これからも、明日に向かって進むぞー!』
            
看護学部2年生(11期生一同)