新着ニュース

2019「子から親へのエール論文」表彰式とシンポジウム

掲載日:2019年12月23日
カテゴリ:言語文化学科
ダイバーシティ推進実行委員会おかやま主催の
― 子から親へのエール論文コンクール2019 ―
の表彰式が、12月17日(火)に岡山県庁であり、本学の学生が最優秀賞を受賞しました。
岡山県知事賞:言語文化学科2年 林 夏帆(写真:前列右から二人目)


※「ダイバーシティ推進実行委員会おかやま」とは、大学生等のキャリア教育や情報発信、調査研究を通じて、家庭と企業双方の視点から、男女共同参画社会の推進や働きやすい環境づくりなど、ダイバーシティの推進を行うことを目的として、岡山大学、一般社団法人岡山経済同友会、岡山県で構成された組織です。


表彰式の翌日、12月18日(水)にはイオンモール岡山で、学生と企業のためのダイバーシティシンポジウムが開催され、林さんが受賞論文の朗読をしました。