新着ニュース

第15回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2017年11月2日]

掲載日:2017年11月2日
カテゴリ:キャンパス情報
2017-11-06 004
10/23(月)に第14回目が放送されました。
前半のトークは、山陽女子高校のJRCメンバーによるタイ王国でのボランティア報告でした。
8月に一週間、5名の生徒が山岳民族を訪れ、生活や教育支援活動をしたそうです。
まさに山陽学園、「愛と奉仕」の精神ですね。また現地の高校生との交流もあり、折り紙をみんなで折るなどして、日本文化を紹介する活動もされたようです。
後半は、10月15日『Sanyo子育て愛ねっと 親子交流広場』に参加した幼児教育学科2名が登場しました。この日は、空き缶、紙コップ、ペットボトルなどを使って楽器を作り、子どもたちは大喜びだったようです。
また11月11日には、『Sanyoわくわくスタンプラリー』が開催されます。
ここでは、オペレッタ鑑賞会や「家族で手洗い『バイバイ バイキン』」他が予定されています。楽しみですね!
さてさて、次回は11/13(月)19:00からの放送で、附属幼稚園のお話しが聞けそうです。お楽しみに~♪

消防訓練を行いました!
[2017年11月1日]

掲載日:2017年11月1日
カテゴリ:キャンパス情報





急なサイレンがなり、放送で「火災が発生しました」・・!

という想定の消防訓練を大学で行いました。
構内の学生や教職員が避難ルートに沿ってグランドに集合してその後は岡山市消防局の方の指導のもと、消火器を使った訓練を実施。
ターゲットに向けて真剣に取り組みました。

「山陽スピリットニュース」第9号
[2017年10月27日]

掲載日:2017年10月27日
カテゴリ:キャンパス情報
山陽スピリット ニュース 第9号「平井キャンパスで佐藤忠良作品を味わう」を発行しました。

岡山御津高校の生徒の皆さんの来学!!
[2017年10月26日]

掲載日:2017年10月26日
カテゴリ:キャンパス情報
 10月25日(水)秋晴れの中、岡山御津高校の生徒の皆さんが、体験授業・施設見学に来学されました。
 挨拶とスケジュールの説明を受けた後、希望する学科へ移動しました。各学科では、生徒の皆さんが関心を持っていただけるような内容の実習や講義を行いました。生徒の皆さんは、初めはやや緊張した様子でしたが、後半には質問が飛び交い、明るい笑顔がいっぱいでした。
 参加いただいた皆さんは1年生ですが、これからの進路に向けて参考になったのではないでしょうか?
 皆さん、大変お疲れ様でした。次はオープンキャンパスでお会いしましょう!!










幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈大学祭で幼児教育学科ブースを出展しました。〉
[2017年10月24日]

掲載日:2017年10月24日
カテゴリ:幼児教育学科
 10月21日(土)・22日(日)に第48回山陽学園大学祭が開催されました。台風の影響で21日のみとなりましたが、雨の中多くの親子連れの方が幼児教育学科ブースに遊びに来てくださりありがとうございました。「すてきに変身しよう!」や「つくろう!ハロウィーンガーランド」で楽しんでいただいている様子を拝見し、こちらもHappySmileとなりました❤22日に残念ながらお会いできなかった皆様、来年度も心よりお待ちしています!

「なかまちーず」へ参加して健康チェックのブースを開きました
[2017年10月23日]

掲載日:2017年10月23日
カテゴリ:看護学科



10/22(日)に
おかやまふれあいセンターで「なかまちーずフェスティバル」が催され、看護学科も健康チェックのブースを開きました。
認知症スクリーニングと骨密度チェックを来場された地域の方を対象に実施して、健康管理を呼びかけました。

大学祭中止のお知らせ
[2017年10月21日]

掲載日:2017年10月21日
カテゴリ:キャンパス情報
「第48回山陽学園大学祭」につきましては、台風21号の影響ため、来場者の皆様および学生の安全を考慮し、10/22(日)は全面中止と決定いたしました。

「うまれる。」(10月号)を発行しました。
[2017年10月20日]

掲載日:2017年10月20日
カテゴリ:助産学専攻科
 
 10月6日(金)・7日(土)に神戸市で開催された第58回日本母性衛生学会に参加し、ポスターセッションにて発表を行いました。
 4月から助産研究の授業で研究方法を学び、テーマを決めて文献検討を行いました。7月からは、それぞれが実習をしながら準備を進め、先生方に何度もご助言を頂きながら、なんとか間に合い、ポスターを完成させることができました。
 初めての学会参加、しかも発表をするということで、全員とても緊張していましたが、研究について質問をしてくださった方へ説明を行い、他者への説明の難しさを感じたり、研究成果について嬉しい言葉をかけていただいたり、他の発表者の方と交流できたりなど、普段はできない多くことを経験をすることができました。また、さまざまなテーマの研究発表を拝見し、多くの学びを得ることができました。無事に発表ができたことにとても感謝しています。
 今回の経験を活かし、自身の発表をさらに深めたり、興味を持った新たな内容への研究を行ったりと今後も各自研究を行っていきたいと思います。

幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈Sanyo子育て愛ねっと第2回親子交流広場「簡単手作り楽器で楽しい音楽遊び」を開催しました!〉
[2017年10月19日]

掲載日:2017年10月19日
カテゴリ:幼児教育学科
 10月15日(日)体育館で今年2回目の「Sanyo愛ねっと親子交流会」を開催しました。小雨でしたが多くの親子の皆さんにご参加いただき心より感謝申し上げます。
 子ども達は天気に負けず元気いっぱい!「学生さんが優しく接してくれて喜んでいました」との嬉しい声等も数々いただき、教職員、学生共々喜びの気持ちで一杯です。
 次回のSanyo子育て愛ねっと親子交流広場は11月11日(土)。スタンプラリーをご用意しています。皆様にお会いできるのを楽しみにしています!




創立131周年記念式典が行われました
[2017年10月19日]

掲載日:2017年10月19日
カテゴリ:キャンパス情報
10月18日は「学校法人山陽学園」の創立記念日です。
創立131周年を迎え、今年も高校の体育館で式辞や記念講演会を行いました。




生活心理学科食物ゼミ4年生が米粉スイーツコンテストで受賞しました
[2017年10月17日]

掲載日:2017年10月17日
カテゴリ:生活心理学科
米粉スイーツコンテスト受賞

第14回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2017年10月16日]

掲載日:2017年10月16日
カテゴリ:キャンパス情報

10/9(月)に第13回目が放送されました。今回から下半期に入ります!

前半のトークは、「異文化理解実習」で韓国に行った二人が登場しました。
韓国では、日本語教員になるための実習を行ったり、協定校の学生たちと交流をしたりと、充実した体験をしたようです。
二人は再び韓国に行きたいとか・・・。
きっととても魅力的で楽しい国なんでしょうね!

後半は、10/21、22に開催される大学祭について、大学祭実行委員のお二人がお話ししてくれました。
今年のテーマは、「心機一転未来へ~せーのっ1.2.3~」。
創立131年目を迎える山陽学園が、次の歴史を皆で一歩一歩一緒に進もうという気持ちが込められているそうです。
当日は、お笑いライヴが行われる体育館でのイベント、さまざまな企画が目白押しの野外ステージ、学生が腕を振るう模擬店、そして岡山東商業高校も参加する「東商デパート」など、楽しい企画がいっぱいです。
みなさんもぜひぜひご参加くださいね。

さてさて、次回は10/23(月)19:00からの放送で、大学・短大からのトークテーマは、「親子交流広場」です。
お楽しみに~♪


放送:レディオモモ(FM79.0MHz)※毎週 第2、第4 月曜日19:00〜19:30放送中
※パソコン・スマートフォンでも聴けるよ( *´艸`)
 知りたい方はこちらまで!

オーストラリアの西シドニー大学と国際交流に関する基本合意書を取り交わしました。
[2017年10月4日]

掲載日:2017年10月4日
カテゴリ:キャンパス情報
 2017年10月3日、オーストラリアの西シドニー大学と国際交流に関する基本合意書を取り交わしました。
 グローバル化への対応として学生の英語圏への留学などの機会拡充を図ることを目的としたものです。




中長期留学生の皆さん、ようこそ山陽へ!!
[2017年10月4日]

掲載日:2017年10月4日
カテゴリ:言語文化学科
 台湾の中華大学から2人、国立屏東大学から2人、そして、日本語・日本文化研修留学生(国費留学生)としてポーランドから1人、全部で5人の学生さんが後期から、言語文化学科で学びます。皆さん、頑張ってください。


10月4日、日本語ボランティア部の部員たちとの歓迎会の様子です。

本学卓球部が岡山商科大学卓球部と合同練習を行いました。
[2017年9月29日]

掲載日:2017年9月29日
カテゴリ:キャンパス情報
 9月26日(火)に、本学体育館において、本学卓球部と岡山商科大学卓球部の合同練習が行われました。
 今回の合同練習は、本年9月19日に本学と岡山商科大学が大学間相互交流協定を締結したことによる交流事業の一環として実施したものであり、約2時間共に汗を流し、競技技術の交換を行いながら交流を深めました。