新着ニュース

大島秋穫祭2018に参加
[2018年12月4日]

掲載日:2018年12月4日
カテゴリ:生活心理学科
 11月24日(土)大島秋穫祭2018に参加しました。5年目の今年は恒例の揚げもち,スイーツデコに加えて,協働で田植え・稲刈りをした米を使用した米粉スイーツ(きんぴらかりんとう)も創作,販売しました。快晴の空の下,子供向けイベント(長靴飛ばし)やフィナーレのお菓子投げもお手伝いして,大勢の地域の方々と交流できました。
20181203秋穫祭_ページ_1
20181203秋穫祭_ページ_2
20181203秋穫祭_ページ_3

2018.10.28 笠岡市ゆびとまフェスティバルに参加しました
[2018年10月31日]

掲載日:2018年10月31日
カテゴリ:生活心理学科
 10月28日(日)笠岡市市民活動支援センターにおいて第4回ゆびとまフェスティバル まちづくりフォーラム2018(主催:この指とまれネットワーク委員会・笠岡市)が開催されました。その中,「笠岡の底力マルシェ」部門で大島バーガーとともに,生活心理学科学生が創作した米粉スイーツ3点を販売しました。井笠の有機低農薬米の米粉を使った,大島びわ・やまもも焼酎漬けのパウンドケーキ(Oshima Cake),笠岡産レモンのフルーツかりんとう,ごぼうとにんじんのきんぴらかりんとう 計50袋は約1時間で完売。NPO法人大島まちづくり協議会との連携を深めることができました。
2018.10.28 笠岡市ゆびとまフェスティバル_ページ_1
2018.10.28 笠岡市ゆびとまフェスティバル_ページ_2

2018年度第3回公開講座が開催されました
[2018年10月16日]

掲載日:2018年10月16日
カテゴリ:生活心理学科
 9月29日(土)本学講義室において,総合人間学部生活心理学科 古川英巳特任教授による講演「こどもの育つみちすじ-こども育ては自分育て 生きる力を育む-」が行われました。
 子育ての経験談や,教育者として生徒たちとの関わりを通して感じたもの,また様々な出会いに自ら育てられたみちすじについてのお話に老若男女約40名が耳を傾けました。参加された方々からは「楽しく聴かせていただき,あっという間の2時間でした」「ルールを守れない子にはまず母性を伝えてからということを実践してみたい」「最近の子育ての問題,地域とのかかわり方などを聴くことができてよかった」「生活リズムが大切」などの感想が寄せられました。
2018.9.29 公開講座_ページ_1
2018.9.29 公開講座_ページ_2

生活心理学科オープンキャンパス
[2018年10月1日]

掲載日:2018年10月1日
カテゴリ:生活心理学科
 9月22日(土)生活心理学科オープンキャンパスにご参加いただきありがとうございました。体験授業「子どもの食と栄養」では学生スタッフと一緒に玄米粉クレープを焼いて,ぶんずあんや4年生考案のびわタルタルソースなどから好みの具材を巻きました。試食タイムには食の大切さ,大学での学びの特長などを聴いていただきました。学内見学では,一般就職支援の就勝プログラムに活用できるパソコンを配備したキャリアラボの説明もありました。
 次回オープンキャンパスは2019年3月16日(土)です。また今秋10月20日・21日の大学祭では学科企画(研究・活動の紹介,大島バーガー,調査法やトリックアートなど心理系体験,デコ作り体験,あげもち模擬店など)で生活心理学科をお楽しみください。
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180922 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

「ジョブパス3級」の合格発表があり、100点満点の学生が4名も出ました。
[2018年9月25日]

掲載日:2018年9月25日
カテゴリ:生活心理学科
 7月1日(日)に、生活心理学科、言語文化学科の1年生53名が「ビジネス能力検定ジョブパス3級」を受験し、53名中50名が合格で、合格率は94.3%でした。
※全国平均(87.1%)

 ビジネス用語、ビジネスマナー、社会人としての常識をはじめ、新聞問題、ケース問題、図表グラフ問題と、暗記ではなく応用力が必要な問題が出題される中、生活心理学科3名、言語文化学科1名の4名もの学生が100点満点という好成績でした。

 また、主に2年生が受験した「ジョブパス2級」の合格率は77.3%で、全国平均には及びませんでしたが、高い合格率を達成できました。

生活心理学科オープンキャンパス
[2018年8月24日]

掲載日:2018年8月24日
カテゴリ:生活心理学科
 8月18日(土)生活心理学科オープンキャンパスにご参加いただきありがとうございました。ご参加の方々は学部会でのPBLプログラム説明,学科説明・入試説明に加えて,卒業生のスピーチにも熱心に耳を傾けられていました。卒業生3名はそれぞれの入学した経緯,大学での学びや活動,仕事のこと,今も持ち続けている生活心理学科への思いなどを語りました。
 また体験授業では新メニュー「パステルアートでコミュニケーションしよう!」も楽しまれている様子でした。次回は9月22日(土),体験授業は「子どもの食と栄養」の予定です。
20180818 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180818 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180818 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

生活心理学科オープンキャンパスニュース
[2018年7月21日]

掲載日:2018年7月21日
カテゴリ:生活心理学科

 7月16日海の日,暑さ厳しい中でしたが多数のご参加をいただきました。学科会では4年生が進行を担当し,学科説明,体験授業を行いました。その後,在学生とともにパネルや展示物の見学,談話を楽しみました。

 次回8月18日(土)は活躍中の卒業生が登場します。どうぞお越しください。

20180716  生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180716  生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180716  生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

生活心理学科オープンキャンパスニュース
[2018年7月2日]

掲載日:2018年7月2日
カテゴリ:生活心理学科

6月23日(土)生活心理学科オープンキャンパスに多数のご参加をいただきありがとうございました。総合人間学部会では生活心理学科4年生が司会を担当しました。就活に勝つ‟就勝”プロジェクトの説明では,ビジネス能力開発プログラム,NLPビジネス心理学をはじめとするPBL型授業プログラムなどの様子が紹介され,参加の皆さんは熱心に聴かれていました。

また体験授業や展示などを学生スタッフがご案内しました。次回もお待ちしております。

20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_1
20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_2
20180623 生活心理学科オープンキャンパス_ページ_3

田植えをしました!
[2018年6月12日]

掲載日:2018年6月12日
カテゴリ:生活心理学科

6月3日(日),生活心理学科4~2年生8名がNPO法人大島まちづくり協議会との協働で田植えを行いました。

6畝の田んぼに〝にこまる・ひのひかり”を手植えし,学生たちは「田植えがこんなに大変とは知らなかった!」「おいしいお米の稲刈りが楽しみ!!」と貴重な体験を感じていました。

20180603 田植えをしました!_ページ_1
20180603 田植えをしました!_ページ_2
20180603 田植えをしました!_ページ_3

「NLPビジネス心理実践学I」の土曜集中講座が行われました。
[2018年6月6日]

掲載日:2018年6月6日
カテゴリ:生活心理学科

5月26日(土)、本年度から始まった本学目玉授業の1つである「NLPビジネス心理実践学I」の土曜集中講座が行われました。

NLP公式トレーナーの楠本先生をお招きし、生活心理、言語文化の学生対象に毎週金曜1限で行っている授業ですが、この日は一日研修として1限から4限までありました。欠席はゼロで受講者47名全員が参加。授業は6名のチームに分かれ進行し、午前中に課題を出され、それを最後に各チームが発表するという内容。課題をどのようにクリアするか、練習の場所、時間管理などチームリーダーに全て任され進行するもので、自分だけができてもダメで、チームメンバーをいかにまとめるかが問われる、現実のビジネスにとても近いものになりました。

最後に発表を終えた学生はとても晴れやかな顔をしており、学生の新たな一面を見た思いでした。できれば全員が受講してほしい授業だと改めて感じました。







総合人間学部新入生研修
[2018年4月23日]

掲載日:2018年4月23日
カテゴリ:生活心理学科

4月7日(土)に笠岡市大島地区の「海の見える家」で,総合人間学部の新入生研修を行いました。ドローンに迎えられ,大島地区の皆さんによる県指定重要無形民俗文化財である傘踊りの歓迎を受けました。

研修では,高齢化が進んでいる大島地区を活性化するための様々な取り組みや,大島バーガーなどの本学との協働事業について学びました。

また全員で竹かごづくりも教わり,ものづくりの喜びを学ぶとともに,学生同士や教員との交流をはかりました。竹かごづくりは少々難しかったようですが,有意義な時間を過ごすことができました。

01drone
02kasaodori
03setsumei
04takekago2

大島バーガーが地域で大人気!リビングおかやまにも掲載されました。
[2018年3月22日]

掲載日:2018年3月22日
カテゴリ:生活心理学科
生活心理学科がNPO法人大島まちづくり協議会と共同開発した「大島バーガー」が,リビングおかやま2018年3月17日号,福山・備後の地元誌 Wink 2018年3月号に掲載されました。
また、マリンピアおおしま体験ツアー協議会HPでも紹介されています。

大島体験ツアー交流会で大島スイーツを試食提供
[2018年3月8日]

掲載日:2018年3月8日
カテゴリ:生活心理学科
 2018年3月4日(日)笠岡市大島地区において,マリンピアおおしま体験ツアー協議会(構成団体:笠岡市・大島美の浜漁協・NPO法人大島まちづくり協議会)が,農林水産省平成29年度農山漁村振興交付金「農泊推進対策」事業の一環として大島体験ツアー交流会を開催しました。
 この事業に参画している生活心理学科では,食物ゼミがこれまで行ってきた地域の食に関する研究をベースにして,大島特産品・郷土料理開発に取り組みました。今回のイベントでは,ゲストハウス「マリエさんの家」において,地域の畑の親芋や庭のきんかん,笠岡の食文化ぶんず(緑豆)などを使用してスイーツを調理・試食提供し,開発した「大島おやつ」紹介パネルの展示も行いました。
 当日は笠岡市長,地域の方々,他市・他県の方々など多くの来場者に楽しんでいただきました。
 

岡山市大学生まちづくりチャレンジ事業報告会  大賞は山陽学園大学
[2018年2月22日]

掲載日:2018年2月22日
カテゴリ:生活心理学科
岡山市の「大学生まちづくりチャレンジ事業」の大賞に、山陽学園大学学生チームが選ばれました。

大島特産品試作会を行いました。
[2018年2月21日]

掲載日:2018年2月21日
カテゴリ:生活心理学科
2018年2月15日に大学調理室において,NPO法人大島まちづくり協議会の方々と一緒に大島特産品開発の試作会を行いました。
3月4日に大島海の見える家(笠岡市大島中1839-6)一帯で開催されるイベント(農泊推進事業)では,今回の試作品から2品を学生たちが調理提供することになりました。