9月10()に「心理学×ビジネス・AI=おもしろい」と題し、第2回公開講座を開催しました。
 第2回は、『もはやAIがないとビジネスは成り立たない時代』をテーマに総合人間学部 生活心理学科(次年度よりビジネス心理学科)の岩本隆志准教授による講義が行われました。
 講義の中で岩本准教授は、「あらゆる業界にデータサイエンスが浸透する中、仕事の進め方、仕事の在り方自体が変化し始めている。」「更に、データサイエンスにおいては、ビッグデータをAIで分析するようになり、分野によっては人間の能力を超えた結果を出すまでに至っている。」「こんな時代だからこそ、これを好機と捉え、例えば心理学にデータサイエンスを取り入れるなど、人間、AIそれぞれが持つ強みを活かしてビジネスチャンスに変えていきましょう。」と、様々な事例を交えながら説明しました。
 コロナ禍の中、感染予防対策を行いながらの開催でしたが、2週に渡り高校生から70代の方までたいへん多くのご参加をいただき、心より感謝申し上げます。今後も来てよかったと笑顔でお帰りになられるような講座を提供して参ります。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。