新着ニュース

第1回オープンキャンパスを開催しました
[2017年6月29日]

掲載日:2017年6月29日
カテゴリ:入試情報
 6月24日(土)に、平成29年度第1回オープンキャンパスを開催しました。
 天候が心配されましたが、梅雨の晴れ間に恵まれ、昨年を上回る高校生・保護者の皆さまにお越しいただきました。県内はもとより、中四国各県をはじめ、遠く鹿児島や山梨などの遠方からの参加もあり、誠にありがとうございました。
 今回から地域マネジメント学部(設置認可申請中)が加わり、大学は3学部4学科、短大は2学科の体制で、模擬授業、在学生とのトーク、相談コーナー、スタンプラリーなどを用意して本学について知っていただきました。参加者からは、「学科でどのようなことを学ぶのか模擬授業でイメージできた。(地域マネジメント)」、「キューピストをさせていただき、自分の過去、現在、未来の心理が分かったりして楽しかった。(生活心理)」、「先生と学生との距離が近いことが大変心強いと思います。ずっとこのままのような環境でいてください。(幼児教育)」などの感想をいただきました。
 このあとのオープンキャンパスは、7月17日(月・祝)11:30~15:30、8月19日(土)11:30~15:30、9月23日(土・祝)13:00~16:00 に開催いたします。遠方からは無料送迎バスがありますので、ホームページからお申し込みください。
 皆さまのお越しをお待ちしています。






幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈第1回オープンキャンパス〉
[2017年6月29日]

掲載日:2017年6月29日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
画像1
 6月24日(土)今年度最初のオープンキャンパスが開催されました。体験授業の【手遊び・歌・エプロンシアター】は大好評!在学生との懇談会では時間オーバーしそうな程、盛り上がっていました。
 次回のオープンキャンパスは7月17日(月・祝)です。皆さんの参加をお待ちしております。

卓球部戦績③ 障がい者卓球 金メダル獲得!
[2017年6月25日]

掲載日:2017年6月25日
カテゴリ:キャンパス情報

障がい者卓球
「ドイツオープン2017」(2017年6月14日~17日) 男子団体 金メダル! 
言語文化学科4年 井上 全悠(いのうえ まさちか)

第6回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2017年6月21日]

掲載日:2017年6月21日
カテゴリ:キャンパス情報
6/12(月)に第5回目が放送されました。
中学生・高校生が将来の夢や学校の紹介をしてくれましたが、
最近の中学生は受け答えも考え方もしっかりして大人顔負けです(凄)

さてさて、次回は6/26(月)19:00から放送スタートです。
今回の話題は、
①前回に引き続き、山陽女子中・高の皆さんが学園の紹介や将来の夢を語ります。
②大学からは世界で活躍する学生を紹介します!
どんなことで世界に活躍しているのでしょうか(。´・ω・)?
 写真からは想像ができない・・
気になる方はラジオをチェックしてね!!

放送:レディオモモ(FM79.0MHz)※毎週 第2、第4 月曜日19:00〜19:30放送中
※パソコン・スマートフォンでも聴けるよ( *´艸`)
 知りたい方はこちらまで!

「うまれる。」(6月号)を発行しました。
[2017年6月20日]

掲載日:2017年6月20日
カテゴリ:助産学専攻科
 梅雨の時期になり、お天気が悪い日もありますが、私たち助産学専攻科第二期生は、日々励まし合いながら学業に勤しんでいます。六月末には技術試験も控えており、放課後も残って演習に励んでいます。
 先日、実習施設でもある浅桐産婦人科の浅桐和男先生が縫合について講義をしてくださいました。実際に縫合を行うのは医師です。しかし、助産師が知っておかなければならない技術の一つであり、初めての縫合はとても難しかったですが、演習を通じ具体的に学ぶことができました。


ただいま、オープンキャンパス用 ソイクッキー作成中!
[2017年6月16日]

掲載日:2017年6月16日
カテゴリ:短期大学 食物栄養学科




 本学の食物栄養学科が考案したレシピにより、和気町のパン工房「メイプルハイム」さんにオープンキャンパス用のクッキーをつくっていただいています。
 大豆(ソイ)を原料にした粉豆腐、豆乳を主成分にして、玉子、バターを使っていないのが特徴です。カロリーは通常の約半分で、アレルギーにも配慮したヘルシーな仕上がりになっています。味の方は甘さ控え目の素朴なおいしさです。
 6月24日(土)の第1回オープンキャンパス参加者全員にプレゼントします。ぜひ来学いただき、ソイクッキーをご賞味ください。

事故題材の紙芝居がニュースに取り上げられました
[2017年6月16日]

掲載日:2017年6月16日
 本学の「ボランティアサークルあい」所属の学生が、京都府で登校中に居眠り運転の車にひかれて亡くなられた女の子の父親の講演会に出席したこときっかけに、「ボランティアサークルあい人権啓発プロジェクトチーム」を構成してオリジナルの紙芝居を作成し、ムービー化しました。
 岡山市立石井小学校の1年生に読み聞かせを行った内容が記事に取り上げられたのでご紹介します。

幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈教育実習が終わりました〉
[2017年6月16日]

掲載日:2017年6月16日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
 5月22日~6月11日までの県内外の幼稚園での教育実習を終え、約3週間ぶりに2年生が帰ってきました。学生は学内にある附属幼稚園で普段から園児と触れ合っていますが、「先生」として関わるのは初めて。外で園児と走り回り、教室に帰って着替え、お昼の準備・・暑さの中大奮闘していました。




Pancake & Tea Partyを行いました。
[2017年6月14日]

掲載日:2017年6月14日
カテゴリ:総合人間学部 言語文化学科
 6月14日(水)、英語で書かれたレシピーを見てpancake を作りながら、英語とお茶を楽しむ tea party が行われました。

今日の pancake はスコットランドの伝統的なレシピーです。



「 flourって小麦粉?」最初はちょっと不安そうでした。



だんだん慣れて上手に焼けるようになりました。



先生たちがお手本を…?


トッピングを加えて、綺麗にできました!



Pancake の後も英語でトークを楽しみました。








大森 直徳 和気町長にご講義いただきました
[2017年6月13日]

掲載日:2017年6月13日
カテゴリ:キャンパス情報


1年生全員が受講する「知的生き方概論」に、包括連携協定を結ぶ和気町から大森 直徳 和気町長にお越しいただき、和気町の人々の生活と課題『和気町のまちづくりについて』というテーマでご講義いただきました。

第1回ブックハンティングに行きました
[2017年6月13日]

掲載日:2017年6月13日
カテゴリ:図書館
0001

日よう日子ども大学に参加しました
[2017年6月6日]

掲載日:2017年6月6日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
6月4日(日)に生涯学習センターで開催された“日ようび子ども大学”で、本学幼児教育学科の授業で行っている「たくさんの紙コップであそぼう!」を本学教員と学生が行いました。
たくさんの子どもたち、そしてお父さん・お母さんが紙コップ約10,000個を使って楽しく遊びました。最初に「紙コップシャワー」という崩す遊びを楽しんでから、形を作る遊びに移りました。なんと、当日夕方のOHK「みんなのニュース」で、この様子が放送されました!

本学教員が岡山市立岡山後楽館高等学校で出張授業を行いました。
[2017年6月5日]

掲載日:2017年6月5日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
 平成29年5月19日(金)、岡山市立岡山後楽館高等学校3年次生を対象とした「子どもの発達と保育」の授業の一環として、本学幼児教育学科の米倉教授と田中教授が講師依頼を受け、「童謡と手遊び、保育士として必要な音楽・リズム表現」についての出張授業を行いました。
 16名の生徒さんと2名の先生方が参加し、元気よく歌ったり、手作り打楽器を演奏したりと大いに盛り上がりました。




第5回「キラッと山陽学園」ラジオ番組のご案内
[2017年6月1日]

掲載日:2017年6月1日
カテゴリ:キャンパス情報
5/22(月)に第4回目が放送されました。
Loose Houseのトークに癒されましたね。
ゆるい雰囲気なのにしっかり活動していて、素晴らしいです!
後半は女子高の緒方康之先生が登場。名物先生と言うだけあって、おもしろトーク炸裂。
こんな熱血先生なら、みんな大好きになりますよね。

さて次回は6/12(月)19:00から放送スタートです。
第5回は山陽女子中・高の皆さんが出演して大学は一休みです・・( ;∀;)
でもにぎやかな回になると思うので若さと元気を分けてもらえますよ~
ラジオを聞いて梅雨のジメジメ感を吹き飛ばそう!

県立倉敷鷲羽高校の生徒の皆さんの来訪がありました。
[2017年5月30日]

掲載日:2017年5月30日
カテゴリ:キャンパス情報
 平成29年5月30日(火)、県立倉敷鷲羽高校2年生の皆さんの大学訪問(施設見学・体験授業)がありました。当日は、全体説明の後、それぞれ希望する学部・学科に分かれて約2時間半の活動になりました。
 各学科の先生からの説明を皆さん熱心に聞き、研究室や講義室そして校内の施設を見学した後、学生食堂へ移動しました。最後は生徒の代表者から丁寧なお礼の挨拶をいただきました。
 終始皆さん明るく積極的で、また無事に見学ツアーを終えられたことに感謝しています。