新1年生が大学・短大を選んだ理由

地域マネジメント学科

  • 2021年度1年生

    前田 俊輔さん

    岡山県 明誠学院高等学校出身

    生まれ育った岡山の地場産業を活性化してさらに発展させるには、行政のサポートが必要不可欠と考え、選んだ進学先が公務員をめざせる地域マネジメント学科でした!!

  • 2021年度1年生

    藤原 妃菜さん

    岡山県 倉敷古城池高等学校出身

    地域マネジメント学科に進んだのは、フィールドワークで地域に向きあい課題の解決策を提案する学びから、地元の倉敷に貢献する実践力が身につけられると思ったから。

生活心理学科

  • 2021年度1年生

    中村 有喜さん

    岡山県 岡山後楽館高等学校出身

    就くことをめざしている俳優などをマネジメントする仕事に、心理学を役立てようと思ったのが、山陽学園大の生活心理学科を進学先に選んだ理由です。

  • 2021年度1年生

    土屋 美咲希さん

    岡山県 玉野高等学校出身

    めざす企画や営業の仕事で最も役立つ学問は“なにか”と考え見つけた答えが、人の行動を分析し予測する力を養う心理学だったのが私が山陽学園大を選んだ理由。

言語文化学科

  • 2021年度1年生

    根岸 佑名さん

    岡山県 山陽学園高等学校出身

    エアラインで働きたい私にとって、長期留学で英語力を高め美しい日本語も身につけられる山陽学園大の言語文化学科は選ぶべき進学先でした。

  • 2021年度1年生

    泉保 伸光さん

    香川県 香川中央高等学校出身

    大好きな古典文学が学べること、
    中学校の国語教諭がめざせること、
    サッカー部の仲間に言えなかった山陽学園大を選んだ理由も今は胸を張って言いたいですね。

看護学科

  • 2021年度1年生

    加藤 那奈さん

    岡山県 山陽学園高等学校出身

    やがては訪問看護師となり、病院に通いづらい等々の問題がある瀬戸内海の離島に暮らす皆さんを、しっかりケアする技術の基盤を4年間で身につけるためです。

  • 2021年度1年生

    植田 遥斗さん

    岡山県 玉野光南高等学校出身

    命懸けでコロナと立ち向かう看護師の仕事に強烈な使命感を覚え、ここで看護を学び始めた今、あらためて感染症を研究されている先生方からしっかり学ぶ覚悟を固めています。

健康栄養学科

  • 2021年度1年生

    大石 朋佳さん

    岡山県 山陽学園高等学校出身

    実践力のある栄養士をめざしながら栄養教諭の勉強がムリせずできて、ボランティアにも励めることから健康栄養学科の3年コースで学ぶことを決めました。

  • 2021年度1年生

    阿邉 命さん

    岡山県 矢掛高等学校出身

    私が山陽学園短大を選んだのは、附属幼稚園で繰り返す実習によって、子どもたちに食べるよろこびと共に食の大切さを伝えられる栄養士へなれると確信したからです。

こども育成学科

  • 2021年度1年生

    小山 柊哉さん

    岡山県 邑久高等学校出身

    コロナ禍で将来が不安になり本気で自分と向きあって決めたのが、山陽学園短大こども育成学科で学び、子どもたちの未来を明るく照らす保育士になることでした。

  • 2021年度1年生

    長原 櫻さん

    岡山県 山陽学園高等学校出身

    友だちをたくさんつくってキャンパスライフを充実させて、人としてしっかり成長することで信頼される保育士になれると思い、山陽学園短大に進学しました。