留学希望者へ

留学希望者へ_世界地図
ダブルディグリー・国外留学・海外インターンシップ
大学において
● 協定校の台湾・中華大学で学位を取得できます。
● アメリカ・オーストラリア・韓国・台湾・ニュージーランドの協定校に半年から1年留学できます。
● 協定校である台湾・屏東大学及び屏東女子高校では、日本語を教授するインターンシップを行うことができます。

留学に関しては、留学先で修得した単位の認定制度があるので、学科によっては留学しても4年間で卒業可能です。英語圏では、学部留学の際にTOEFLやIELTSといった試験で基準以上のスコアを要求されますが、語学センターで英語を学ぶ際にレベルを問われることはありません。
政府機関からの奨学金や本学独自の助成金が支給される場合があります。
海外語学研修・日本語教育実習・異文化理解実習
夏季や春季の休暇等を利用して、アメリカ、オーストラリア、韓国、台湾、中国、ニュージーランド、ポーランドで短期語学研修や日本語教育実習、異文化理解実習を行っています。異文化を知り、多面的な見方を養い、世界中に友人を得る絶好の機会です。
● 短期語学研修/大学・短期大学
● 日本語教育実習・異文化理解実習(1週間~2週間)/大学・総合人間学部(言語文化学科)

政府機関からの奨学金や本学独自の助成金が支給される場合があります。
語学研修・留学に関する届け出等フォーム
各種届け出書類をダウンロードできます。
国からの海外派遣プログラム
以下のウェブサイトを参考にしてください。

1. 栄養士、看護師、日本語教師、幼児教育など

 JICAボランティア:青年海外協力隊・シニア海外ボランティア

2. 日本語教師(日本語教育指導助手など)

 国際交流基金
3. 新たな海外留学支援制度の創設について

 文部科学省及び日本学生支援機構(JASSO)が、新たな海外留学支援制度を創設し、平成26年度官民協働海外留学支援制度がスタートしました。
 以下のHPを見て、希望者は各学科の国際交流委員まで相談してください。

 トビタテ!留学JAPAN
体験者からのメッセージ
体験者滅セージ1
体験者メセージ2