教員紹介

[ 教授 ]小野 和夫

カテゴリ:短期大学 食物栄養学科
Kazuo Ono
小野和
主要担当科目
 生化学、基礎化学、生化学実験、栄養学総論、専門演習、現代ニュース概論、子どもと食育、栄養生理学実験

専門
 生化学

メッセージ
 私の担当科目は、食物栄養学科のカリキュラムでは専門基礎分野の「人体の構造と機能」に属しています。学生の皆さんが基礎から栄養士に必要なレベルの生化学の知識と考え方を身に付けることができるように内容を工夫し、分かりやすく丁寧な授業を心がけています。

研究テーマ
 アミノ酸の代謝

研究業績
 ・Effects of Clofibrate on phospholipids of plasma membrane and mitochondrial membranes in rat liver.
Bulletin of Sanyo Gakuen College, Vol.39,1-9(2008).
 ・分岐鎖α-ケト酸脱水素酵素複合体E2成分のインタードメインの構造と機能
山陽学園短期大学紀要 第38巻 1-10(2007)
 ・Competitive binding of 4-hydroxyphenylpyruvate, α-ketoisocaproate, and 2-(2-nitro-4-trifluoromethylbenzoyl)-cyclohexane-1,3-dione(NTBC) tothe active site of chicken 4-hydroxyphenyl pyruvate dioxygenase.
Bulletin of Sanyo Gakuen College, Vol. 37, 1-6 (2006)
 ・Effects of fatty acids and their acyl-CoA derivatives on the branched-chain α-keto acid dehydrogenase complex.
Bulletin of Sanyo Gakuen College, Vol. 36, 1-10 (2005)
 ・In vitro synthesis of the rat dihydrolipoamide dehydrogenase precursor and its translocation into the mitochondrialmatrix.
Bulletin of Sanyo Gakuen College, Vol. 35, 1-10 (2004)

その他の社会的活動
 ・岡山県栄養士養成施設協議会理事
 ・吉備創生カレッジ講師(平成21年度)

学位
 農学博士(東北大学)