国際交流・留学生の取り組み

ここでは国際交流の様子や外国人留学生の取り組みを紹介します。
留学生が自分で制作したものや実際に体験した様子をランダムに掲載しています。
頑張っている留学生の活動の一つとしてご覧ください。


中長期留学生の皆さん、ようこそ山陽へ!!

 台湾の中華大学から2人、国立屏東大学から2人、そして、日本語・日本文化研修留学生(国費留学生)としてポーランドから1人、全部で5人の学生さんが後期から、言語文化学科で学びます。皆さん、頑張ってください。


10月4日、日本語ボランティア部の部員たちとの歓迎会の様子です。

オーストラリアの西シドニー大学と国際交流に関する基本合意書を取り交わしました。

 2017年10月3日、オーストラリアの西シドニー大学と国際交流に関する基本合意書を取り交わしました。
 グローバル化への対応として学生の英語圏への留学などの機会拡充を図ることを目的としたものです。




日本語教育実習・異文化理解実習で韓国に行って来ました。

 9月4日から12日まで、日本語教育実習・異文化理解実習で韓国に行って来ました。
 協定校・姉妹縁組校の皆さん、協力してくださった皆さん、本当にお世話になりました。天候にも恵まれ、充実した8泊9日でした。


①ソムン女子中学校でうらじゃを踊りました


②皆さん、お世話になりました


③校長先生、教頭先生、日本語担当の先生と


④姉妹縁組校の柳韓工業高校の正門で


⑤お抹茶を飲んでもらいました


⑥実習の様子です


⑦実習の後に。お疲れ様でした


⑧交流会の様子です。昨日の焼き肉も、今日のジャージャー麺もおいしかったです


⑨協定校の湖西大学校で


⑩皆で折り紙も折りました


⑪歴史の勉強・百済の都、プヨ観光


⑫プヨのお寺です。湖西大学校の学生さん、ガイドありがとうございました


⑬プヨで有名な蓮の葉ご飯を食べました。マシッソッソヨ(おいしかった)


⑭協定校・漢城大学校では、たこあげをしました。韓国の凧はカラフルです


⑮漢城大学校で一番古い建物です


⑯国際交流基金ソウル文化センターを訪問しました。韓国の日本語教育事情をいろいろと教えていただきました

岡山のうらじゃ祭りに「山陽学園ワンダフルワールド」が参加しました。

 8月5日、6日 岡山のうらじゃ祭りに「山陽学園ワンダフルワールド」が参加しました。
 留学生・日本人が一つになり、暑い中、皆、頑張りました。






国際交流の様子

2016年2月、台湾の留学生が岡山市内の小学校で台湾の昔話の読み聞かせを行いました。



2016年2月、日本人学生も留学生も銭湯を体験しに行きました。


No.73 山陽Gazette(留学生抜粋版)