生涯学習・社会人教育

聴講生

本学で開講する授業科目の聴講を希望される方のために「聴講生」の制度があります。聴講生が受講できる科目のうち、希望する科目を受講できます。ただし、試験や単位認定はありません。単位は必要ないが、ぜひ大学の講義を受けて勉強してみたいと思われる方におすすめします。詳細は説明会を開きますので、 可能な限り説明会にご出席ください。

 ■受付日:前期受講は3月下旬、後期は8月下旬〜9月上旬のいずれも説明会開催日
    (開催日等の詳細は募集要項をご覧ください。)
 ■納入金:授業料1科目1万円

2017(平成29)年度山陽学園大学・山陽学園短期大学 聴講生募集要項 (前期分)
1.趣旨
本学ではより高い教養と専門的技能の修得を望む社会人の生涯学習を助けるために、開講科目を開放しております。
聴講は本学の授業に支障がない限り許可しております。

2.聴講資格
学歴、性別、年齢を問いません。

3.聴講期間
授業は4月7日(金)〜7月27日(木)まで実施(期末試験期間をのぞく)

4. 聴講生説明会開催日・出願日
2017年3月27日(月)9時30分から12時
2017年3月28日(火)13時30分から16時
説明会場にて聴講科目、時間割を確認の上出願ください。
会場は本学のボランティア支援・社会サービスセンターです。当日、総務課もしくは教務部でご確認ください。

5.出願手続き
希望者は本学所定の聴講願い(聴講生願書)を提出ください。

6.聴講科目
聴講可能な科目の一覧は、出願日に行われる説明会で提示します。その際に願書にご記入ください。

7.聴講料
各期ごとに1科目につき10,000円です。なお、授業で必要な教材費等は受講生が実費を払います。

8.聴講証明書
単位の修得は出来ませんが、3分の2以上の出席がなされた授業科目については聴講証明書を交付することが出来ます。

9.問い合せ先
〒703-8501
岡山市中区平井一丁目14-1
山陽学園大学・山陽学園短期大学 ボランティア支援・社会サービスセンター
TEL:086-272-6254(代表)
FAX:086-273-3226
E-mail:matui@sguc.ac.jp
2017(平成29)年度山陽学園大学・山陽学園短期大学 聴講生募集要項 (後期分)
1.趣旨
本学ではより高い教養と専門的技能の修得を望む社会人の生涯学習を助けるために、開講科目を開放しております。
聴講は本学の授業に支障がない限り許可しております。

2.聴講資格
学歴、性別、年齢を問いません。

3.聴講期間
授業は9月21日(木)〜1月29日(月)まで実施(期末試験期間をのぞく)

4. 聴講生説明会開催日・出願日
2017年9月8日(金) 13時30分から16時
2017年9月11日(月)  9時30分から12時

説明会場にて聴講科目、時間割を確認の上出願ください。
会場は本学のボランティア支援・社会サービスセンターです。当日、総務課もしくは教務部でご確認ください。

5.出願手続き
希望者は本学所定の聴講願い(聴講生願書)を提出ください。

6.聴講科目

聴講可能な科目の一覧は、出願日に行われる説明会で提示します。その際に願書にご記入ください。

7.聴講料
各期ごとに1科目につき10,000円です。なお、授業で必要な教材費等は受講生が実費を払います。

8.聴講証明書
単位の修得は出来ませんが、3分の2以上の出席がなされた授業科目については聴講証明書を交付することが出来ます。

9.問い合せ先
〒703-8501
岡山市中区平井一丁目14-1
山陽学園大学・山陽学園短期大学 ボランティア支援・社会サービスセンター
TEL:086-272-6254(代表)
FAX:086-273-3226
E-mail:matui@sguc.ac.jp

科目等履修生

本学で開講する授業科目の履修を希望される方のために、「科目等履修生」の制度があります。科目等履修生が受講できる科目のうち、希望する科目を受講し、試験に合格すれば、その科目の単位を修得することができます。資格取得等で特定の専門科目の単位が必要な方や、関心のある分野を専門的に学びたい方はチャレンジされてはいかがでしょうか。

 ■受付期間:前期受講または通年受講は3月末日、後期受講は8月末日までです。
 ■納入金:入学検定料1万円、入学1万円、授業料1単位につき1万円。

平成29年度 科目等履修生募集要項 前期用
1. 趣旨
山陽学園大学および山陽学園短期大学では、本学に在籍している学生以外の学生・社会人の方々から、広く「科目等履修生」を募集しております(本学研究生を含む)。この「科目等履修生」は、授業科目を聴講するだけの聴講生とは異なり、試験・レポート・提出物などが本学学生と同等に課せられ、基準に合格すれば、科目ごとに単位が認定されるものです。この「科目等履修生」によって認定された単位は、各種の資格の獲得などに活用することが可能です。

2. 入学資格
高等学校を卒業した者、およびそれに準ずる者とします。

3. 入学時期
学期の始め 平成29年4月1日(土)

4. 在学期間
6ヶ月

5. 出願期間
平成29年3月末日まで

6. 出願手続き
次の書類に、入学検定料10,000円を添えて郵送又は本人持参で上記の期間内に教務部に提出してください。
 (1) 入学願書 (用紙は本学教務部にあります)
 (2) 履歴書 (市販のもので可、写真貼付)
 (3) 勤務先所属長または在籍大学長の承認書 (該当者のみ)
 (4) その他本学が必要と認める書類

7. 履修可能科目
履修が可能な科目についてはお問い合わせください。

8. 選考方法
書類審査および面接によります。

9.入学許可通知
  平成29年4月3日(月)以降通知。

10.授業料等
 入学金  10,000円
 授業料  1単位につき10,000円
 ※ただし、学生から別途徴収するものについては、同額を納入していただきます。

11.授業料等納入期間
入学許可通知時にお知らせします。

12.単位修得証明書
所定の手続きを経て単位を修得した授業科目については、「単位修得証明書」を発行します。

13.問い合せ先
〒703-8501
岡山市中区平井1丁目14-1
山陽学園大学・山陽学園短期大学 (担当:教務部)
TEL:086-272-6254(代表)
  086-901-0503(ダイヤルイン)
FAX:086-273-3226(代表)
E-mail:kyoumu@sguc.ac.jp
平成29年度 科目等履修生募集要項 後期用
1. 趣旨
山陽学園大学および山陽学園短期大学では、本学に在籍している学生以外の学生・社会人の方々から、広く「科目等履修生」を募集しております(本学研究生を含む)。この「科目等履修生」は、授業科目を聴講するだけの聴講生とは異なり、試験・レポート・提出物などが本学学生と同等に課せられ、基準に合格すれば、科目ごとに単位が認定されるものです。この「科目等履修生」によって認定された単位は、各種の資格の取得などに活用することが可能です。

2. 入学資格
高等学校を卒業した者、およびそれに準ずる者とします。

3. 入学時期
学期の始め 平成29年9月21日(木)
※講義開始日は異なる

4. 在学期間
6カ月

5. 出願期間
平成29年8月18日(金)〜平成29年8月31日(木)

6. 出願手続き
次の書類に、入学検定料10,000円を添えて郵送又は本人持参で上記の期間内に教務部に提出してください。
 (1) 入学願書(用紙は本学教務部にあります)
 (2) 履歴書(市販のもので可、写真貼付)
 (3) 勤務先所属長または在籍大学長の承認書(該当者のみ)
 (4) その他本学が必要と認める書類

7. 履修可能科目
履修が可能な科目についてはお問い合せください。

8. 選考方法
書類審査および面接によります。

9.入学許可通知
平成29年9月21日(木)以降通知。

10.授業料等
 入学金  10,000円
 授業料  1単位につき10,000円
 ※ただし、学生から別途徴収するものについては、同額を納入していただきます。

11.納入期間
入学許可後に別途お知らせ致します。

12.単位修得証明書
所定の手続きを経て単位を修得した授業科目については、「単位修得証明書」を発行します。

13.問い合わせ先
〒703-8501
岡山市中区平井1丁目14-1
山陽学園大学・短期大学(担当:教務部)
TEL:086-272-6254(代表)
  086-901-0503(ダイヤルイン)
FAX:086-273-3226(代表)
E-mail:kyoumu@sguc.ac.jp

研究生

本学専任教員のもとで特定の研究課題に基づいた研究を希望する方のために、「研究生」の制度があります。6ヶ月または1年間の研究期間が終了し、指導教員のもとへ研究報告書を提出して、研究を修了した研究生には、研究修了証明書が発行されます。研究生は学内で開講される講義に出席することもできます。

 ■受付期間:前期は1月〜3月15日、後期は6月末までです。
 ■納入金:入学検定料2万円、入学金9万円、研究料(半年)15万円
生涯学習・社会人教育
聴講生
科目等履修生
研究生