新着ニュース

平成30年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーを開催しました

掲載日:2018年10月5日
カテゴリ:看護学科
平成30年山陽学園大学看護学部ナーシングセレモニーの開催

平成30年9月29日(土)10:00~11:40  会場:本学D棟302教室

この式典は、2年次生が入学して約1年半を過ごした学びの半ばに、「看護職を目指す者としての職業に対する意識を高め、また、その責任の重さを自覚する」ために催されたものです。

お二人の卒業生からメッセージをいただきました。                     
*上高春華さん(第5期生):日本赤十字社岡山赤十字病院(看護師) 
*三原恭那さん(第4期生):坂出市役所かいご課地域包括支援センター(保健師)

学生時代のエピソードを交えながら、学習の方法あるいは気の入れ方、気の抜き方など教わりました。
お二人ともに、命を守る現場での厳しさを感じながらも、やりがいを胸に、地域住民の皆さまに信頼され、活力あふれるご活躍のご様子は、学生にとって何よりの鏡でした。
学生は“看護を必要とする人々のために、その人を敬い、その人に応じた看護が提供できるよう勉学に励みます”と決意を新たにしていました。
ガンバロー!ガンバレー!

卒業生1
卒業生2
全体写真