新着ニュース

山陽学園大学・山陽学園短期大学 平成30年度 公開講演会「古美術鑑定入門 ー文化資源探訪の楽しみー」を行いました

掲載日:2018年8月9日
カテゴリ:幼児教育学科
7月21日(土)に平成30年度 公開講演会を開催しました。
 今年度は、本学の副学長であり、山陽学園大学 総合人間学部 言語文化学科の教授でもある谷一尚先生が「古美術鑑定入門-文化資源探訪の楽しみ-」という演題でお話をしてくださいました。
 様々な古美術を実際に鑑定された体験談などを交えながら、古美術1つ1つについて、その歴史を丁寧に紐解き、古美術に接する際の心構えを教えていただきました。
谷一先生の膨大な知識量に圧倒されながらも、その力強いお話しぶりに引き込まれ、あっという間に時間が経過したようでした。
 学外から参加された一般の方からも、「ぜひとも続きが聞きたい」「大変興味深かった。次も谷一先生でお願いしたい」「シリーズ化してほしい」など、次回を期待するお声を多数いただきました。
 猛暑の中ご参加くださった方々に心より感謝申し上げます。


講演会の様子

いろいろな器の説明がありました