新着ニュース

11月25日(土)に山陽学園大学・山陽学園短期大学 公開講演会2017を開催しました

掲載日:2017年12月6日
カテゴリ:キャンパス情報
11月25日(土)に山陽学園大学・山陽学園短期大学 公開講演会2017を開催しました。
今年度は、東邦大学 看護学部 教授 近藤麻理先生が「世界の人が訪れる日本、そして岡山を―2020年オリンピックまでのインバウンド対応―」という演題でお話をしてくださいました。

国際情勢や海外生活での体験談などを踏まえ、今後増加が予測される訪日外国人旅行者にどう対応したらよいのかという非常に興味深い内容で、講演の途中にはクイズの出題などもあり、全員で考える時間が設けられました。
倉敷市出身で国際的にご活躍されている近藤先生のお話に感銘を受け、「何か始めたい!一歩を踏み出したい!」という力が湧いてきました。そして、会場が「故郷である岡山を大切にしたい!」という気持ちに包まれた講演会となりました。
講演会には、学外からも一般や学生の方、多数のご参加をいただきました。
ありがとうございました。