新着ニュース

ANAキャビンアテンダントとの懇談会を開催しました。
[2016年11月10日]

掲載日:2016年11月10日
カテゴリ:その他
写真1

ANA入社4年目の現役キャビンアテンダント(CA)の方をお招きして、CAの仕事の内容や訓練の様子、CAを目指した動機やCAとしてのやり甲斐などについて、お話を伺いました。

参加したのは、総合人間学部言語文化学科と生活心理学科の学生で、キャビンアテンダントやグランドスタッフの仕事に関心をもっている1.2年生の他、就職活動を控えた3年生にとっては、めったにない業界研究の機会となりました。

参加した学生からは、以下のような感想が寄せられました。

・CAに限らず、社会で必要とされる人になるためには広い視野を持つことが大切であることが分かった。

・一見、華やかに見えるCAさんが地道な努力をしていることに感動した。

・人の心に寄りそう気持ちを大切にして仕事をしていることが、すばらしいと思った。

個々の学生の質問にも大変丁寧に対応していただき、参加者にとって有意義で貴重な経験でした。

写真2
写真3

園長先生をお迎えし、≪子どもの気持ちに寄り添える保育者≫と題した特別授業を行っていただきました。
[2016年11月10日]

掲載日:2016年11月10日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
IMG_3299

『保育・教職実践演習』の授業にて、赤磐市立佐伯北保育園、仁美保育園の前田園長先生をお迎えし、≪子どもの気持ちに寄り添える保育者≫と題した特別授業を行っていただきました。実際に保育園で使用している手作りおもちゃや、発表会での衣装などにも直接触れることができ、「かわいい」と喜んだり、おもちゃ作りのアイデアを聞いて感心したり、2年生は、夏に終えた保育実習を振り返りつつ、春から保育者として働く自分を想像しながら熱心に受講していました。

今回のように現場での生の声が直接聴けるは、本当に貴重な時間であり、自信に繋がっていきます。

IMG_3300

言語文化学科・食物栄養学科の学生4名が、オーストラリアで日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。
[2016年11月9日]

掲載日:2016年11月9日
カテゴリ:総合人間学部 言語文化学科
言語文化学科・食物栄養学科の学生4名が、オーストラリアで日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。
821日から91日まで、言語文化学科・食物栄養学科の学生4名(うち言語文化学科の1名は国際交流基金の助成金を受給)が、オーストラリアで日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。協定校・協力校の皆さん、お世話になりました
①協定校のフェデレーション大学に行きました。案内してくれた学生さんと一緒に。2
協定校のフェデレーション大学に行きました。案内してくれた学生さんと一緒に。
②歓迎会を開いてくださいました。ROB先生、帆足先生と。
歓迎会を開いてくださいました。ROB先生、帆足先生と。
③実習の様子です。日本の歌を紹介し、皆で踊りました。
実習の様子です。日本の歌を紹介し、皆で踊りました。
④この時期、WATTLE(アカシナ)の花がきれいでした。
この時期、WATTLE(アカシア)の花がきれいでした。
⑤マウント・クリア高校でも実習を行いました。教頭先生、日本語の先生と。
マウント・クリア高校でも実習を行いました。教頭先生、日本語の先生と。
⑥これがユーカリの木です。フェデレーション大学のあるバララットの町は、自然豊かな素敵な町です。
これがユーカリの木です。フェデレーション大学のあるバララットの町は、自然豊かな素敵な町です。
⑦さよならパーティーのあとのショット。ジュースで乾杯。お菓子もおいしかった!
さよならパーティーのあとのショット。ジュースで乾杯。お菓子もおいしかった!
⑧シドニーでは西シドニー大学を訪問。お昼はパラマッタ駅のすぐそばのモールで、フィッシュ&チップスを食べました。
シドニーでは西シドニー大学を訪問。お昼はパラマッタ駅のすぐそばのモールで、フィッシュ&チップスを食べました。
⑨国際交流基金シドニー日本文化センターも訪問しました。オーストラリアの日本語教育事情について説明していただきました。
国際交流基金シドニー日本文化センターも訪問しました。オーストラリアの日本語教育事情について説明していただきました。
⑩ここには絶対行かなきゃね。オペラハウスとシドニーハーバーブリッジを背に。
ここには絶対行かなきゃね。オペラハウスとシドニーハーバーブリッジを背に。

言語文化学科の学生が、韓国で日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。
[2016年11月9日]

掲載日:2016年11月9日
カテゴリ:総合人間学部 言語文化学科
言語文化学科の学生が、韓国で日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。
94日から911日まで、言語文化学科の学生10名(うち5名は国際交流基金の助成金を受給)が、韓国で日本語教育実習・異文化理解実習を行いました。協定校・協力校の皆さん、お世話になりました。
①韓国にやって来ました。
韓国にやって来ました。
②実習先のソムン女子中学校で、校長先生、教頭先生、日本語の先生と。
実習先のソムン女子中学校で、校長先生、教頭先生、日本語の先生と。
③まずソムン女子中学校の生徒さんに挨拶。
まずソムン女子中学校の生徒さんに挨拶。
④生徒さんが積極的に参加してくれたので、めっちゃ楽しかったです。
生徒さんが積極的に参加してくれたので、めっちゃ楽しかったです。
⑤柳韓工業高校の皆さん、今年もお世話になりました。
柳韓工業高校の皆さん、今年もお世話になりました。
⑥柳韓工業高校の正門の前で。この横断幕、気に入っています。
柳韓工業高校の正門の前で。この横断幕、気に入っています。
⑦ソウルにある韓城大学校を初めて訪問しました。協定に向けてミーティングを行いました。
ソウルにある漢城大学校を初めて訪問しました。協定に向けてミーティングを行いました。
⑧アサンにある湖西大学校です。広いでしょ。
アサンにある湖西大学校です。広いでしょ。
⑨実習で、うらじゃ踊りを紹介しました。
実習で、うらじゃ踊りを紹介しました。
⑩無事実習を終えて。お疲れ様でした。
無事実習を終えて。お疲れ様でした。
⑪もちろん観光もしました。全州ではチマチョゴリを着て、ちょっとおすまし。
もちろん観光もしました。全州ではチマチョゴリを着て、ちょっとおすまし。
⑫全州にはこんなものもありました。
全州にはこんなものもありました。
⑬湖西大学校は忠清南道にあり、近くには日本とのつながりを感じさせる遺跡も。
湖西大学校は忠清南道にあり、近くには日本とのつながりを感じさせる遺跡も。
⑭天安にある独立記念館にも行きました。
天安にある独立記念館にも行きました。
⑮世界遺産の水原は美しい!!
世界遺産の水原は美しい!!
⑯国際交流基金ソウル日本文化センターで、韓国の日本語教育事情について説明していただきました。
国際交流基金ソウル日本文化センターで、韓国の日本語教育事情について説明していただきました。

大学祭で、韓国・台湾・ベトナムの昔話の読み聞かせを行いました。
[2016年11月9日]

掲載日:2016年11月9日
カテゴリ:総合人間学部 言語文化学科
大学祭で、韓国・台湾・ベトナムの昔話の読み聞かせを行いました。
1022日、23日の大学祭で、韓国・台湾・ベトナムの昔話の読み聞かせを行いました。

それぞれの文化に彩られた物語を、それぞれの言葉で聞き、日本語と異なる言葉の響きに魅了されました。来年は皆さんも聞きに来てくださいね。

①読み聞かせの様子です(その1)
読み聞かせの様子です(その1)
②読み聞かせの様子です(その2)
読み聞かせの様子です(その2)
③読み聞かせの様子です(その3)
読み聞かせの様子です(その3)
④読み聞かせの様子です(その4)
読み聞かせの様子です(その4)
⑤読み聞かせの様子です(その5)
読み聞かせの様子です(その5)
⑥聴衆の中にはインドネシア・フィリピンの研修生の方たちや近くの小学校の子どもたちも。
聴衆の中にはインドネシア・フィリピンの研修生の方たちや近くの小学校の子どもたちも。

「岡山ウェルカム大使」の任命式が行われ、本学言語文化学科のグェン・ティ・ラムさん、洪イクイ君、沈ギョクサンさん、辛スンハ君の4名が出席しました。
[2016年11月9日]

掲載日:2016年11月9日
カテゴリ:総合人間学部 言語文化学科
「岡山ウェルカム大使」の任命式が行われ、本学言語文化学科のグェン・ティ・ラムさん、洪イクイ君、沈ギョクサンさん、辛スンハ君の4名が出席しました。
1023日、西大寺の百花プラザで、「岡山ウェルカム大使」の任命式が行われ、本学言語文化学科のグェン・ティ・ラムさん、洪イクイ君、沈ギョクサンさん、辛スンハ君の4名が出席しました。
これは、岡山県生活衛生同業組合が、「外国人が安心できるおかやま発進事業」として行うものです。留学生が岡山で様々なことを体験し、それを母国語で発信することで、岡山を世界に広める試みの一環です。韓国、台湾、ベトナムから来た留学生の皆さん、頑張ってくださいね。

①任命式には、岡山の他の大学の留学生も出席しました。
任命式には、岡山の他の大学の留学生も出席しました。
②任命式後にさっそく体験。辛君と沈さんの様子です。
任命式後にさっそく体験。辛君と沈さんの様子です。
③洪君とラムさんの様子です。
洪君とラムさんの様子です。

入学式に向けてチューリップを植えました。
[2016年11月9日]

掲載日:2016年11月9日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科
IMG_3223
入学式に向けてチューリップを植えました。
毎年この時期になると、幼児教育学科2年生がC棟前のプランターに色とりどりのチューリップを植えます。4月にかわいく咲くチューリップは新しく幼児教育学科の仲間となる入学生を迎えます。そして、C棟は附属幼稚園に続く道沿いにもなっているため、園児たちも毎年チューリップを楽しみに登園してくれます。2年生が思いを込めて植えたチューリップ、卒業していく2年生が、これから入学する新入生への歓迎の行事として、今後も続いていくことでしょう。
IMG_3230

ブックハンティングに行ってきました
[2016年11月8日]

掲載日:2016年11月8日
カテゴリ:図書館
ブックハンティング

中学生の職場体験がありました
[2016年10月31日]

掲載日:2016年10月31日
カテゴリ:図書館

10月26()28日(金)まで、東山中学生3名が職場体験を行いました。

仕事内容は、初日は配架作業と本の受け入れ作業、カウンター業務を経験しました。

二日目は雑誌の配架や図書の修理を、三日目は自分たちの受け入れた図書にラベルを貼ったり、大学図書館ならではのILLも行いました。図書の修理は難しかったようですが、利用者が大切に扱ってくれればこのような苦労はなくなりますよね。

初日は緊張していたようですが、3日目には仕事にも雰囲気にも慣れ、配架作業は3名だけでできるようになっていました。利用者の学生からはカウンター担当のご指名までありました!?

図書館の仕事は「体力と気力!」と言った生徒さん、本当にそうです。次回は利用者としてお越しくださいね。


幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈Sanyo子育て愛ねっと 第2回親子交流広場 カプラで遊ぼう!〉
[2016年10月27日]

掲載日:2016年10月27日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科

岡山御津高校の生徒の皆さんの来学!!
[2016年10月27日]

掲載日:2016年10月27日
カテゴリ:キャンパス情報
IMG_5172
IMG_5181
IMG_5177
10月26日(水)曇り空の中、岡山御津高校の生徒の皆さんが、体験授業・施設見学に来学されました。
挨拶とスケジュールの説明を受けた後、希望する学科へ移動しました。学科によっては個人レッスンを受けたり、在校生が学んでいる講義に参加したりと、初めはやや緊張した様子でしたが、後半の施設見学では、質問が飛び交い、明るい笑顔がいっぱいでした。
参加いただいた皆さんは1年生ですが、こらからの進路に向けて参考になったのではないでしょうか?
皆さん、大変お疲れ様でした。次はオープンキャンパスでお会いしましょう!!

幼児教育学科ホットニュースを更新しました〈第47回 山陽学園大学祭〉
[2016年10月27日]

掲載日:2016年10月27日
カテゴリ:短期大学 幼児教育学科

学園創立130周年記念式典を挙行しました
[2016年10月21日]

掲載日:2016年10月21日
カテゴリ:その他
学園創立130周年記念式典を挙行しました

学校法人山陽学園の創立130周年記念式典を10月18日、岡山シンフォニーホールで挙行しました。本学園は、1886(明治19)年に創立した山陽英和女学校が発祥で、現在は、大学院、大学、短期大学、高等学校、中学校、幼稚園があり、計約1700人が学んでいます。式典は、来賓、同窓生、在校生、教職員ら約1800人が参加し、学園の功労者の表彰、映像による130年の歴史の振り返り、在校生代表による「未来に向かって」のアピール、学園歌の合唱等を行いました。式典の様子は同日のテレビニュースで放映され、翌日の山陽新聞にも掲載されました。

「うまれる。」(10月号)を発行しました。
[2016年10月20日]

掲載日:2016年10月20日
カテゴリ:助産学専攻科

障害者卓球「タイランドオープン」 優勝!
[2016年10月17日]

掲載日:2016年10月17日
タイオープン写真

障害者卓球「タイランドオープン」 優勝!  

言語文化学科3年 井上 全悠  (いのうえ まさちか)

 

平成28108日(土)~13日(水)、パタヤ(タイで開された障害者卓球「タイランドオープン」にて、男子シングルス(クラス7男子団体戦(クラス6-7優勝しました。