新着ニュース

「うまれる。」(10号)を発行しました。
[2017年10月20日]

掲載日:2017年10月20日
カテゴリ:助産学専攻科
 
 10月6日(金)・7日(土)に神戸市で開催された第58回日本母性衛生学会に参加し、ポスターセッションにて発表を行いました。
 4月から助産研究の授業で研究方法を学び、テーマを決めて文献検討を行いました。7月からは、それぞれが実習をしながら準備を進め、先生方に何度もご助言を頂きながら、なんとか間に合い、ポスターを完成させることができました。
 初めての学会参加、しかも発表をするということで、全員とても緊張していましたが、研究について質問をしてくださった方へ説明を行い、他者への説明の難しさを感じたり、研究成果について嬉しい言葉をかけていただいたり、他の発表者の方と交流できたりなど、普段はできない多くことを経験をすることができました。また、さまざまなテーマの研究発表を拝見し、多くの学びを得ることができました。無事に発表ができたことにとても感謝しています。
 今回の経験を活かし、自身の発表をさらに深めたり、興味を持った新たな内容への研究を行ったりと今後も各自研究を行っていきたいと思います。

「うまれる。」(9号)を発行しました。
[2017年9月27日]

掲載日:2017年9月27日
カテゴリ:助産学専攻科

 夏休みが明け、助産学専攻科の4名全員、分娩介助実習が スタートしました。 

―初めての分娩介助を終えて― 
 「演習室で練習した以上に、沢山のことをアセスメントを 行いながら、介助をする必要を改めて感じた。また、 物品など事前に予測し準備することが大変だった。」 
 「自分が思っていたよりも何もできなかったと強く実感した。」
 「何もできなかったという思いと、助産師という仕事の 素晴らしさを改めて感じた。」 
 実習は12月まで続きますが、分娩介助を通しての学びや反省、日々の学習をより深め、分娩につかせていただく産婦さんやご家族に対する感謝の気持ちを持ちながら、10例の分娩介助実習を頑張っていきたいと思います。

「うまれる。」(8月号)を発行しました。
[2017年9月7日]

掲載日:2017年9月7日
カテゴリ:助産学専攻科


 本学では、富岡専攻科長がされている、中高生を対象とした性教育、命の授業、ライフスキル教育に、学生が同行させていただく機会があります。今回は、中学校のライフスキル教育に参加させていただきました。
 ライフスキル教育とは、日々の生活を送る中で、良好な人間関係を築くことが出来るように、自分の思いを表現する力(生きる力)を身に着けていく教育の事です。今回のライフスキル教育では、自分と他人が同じ出来事に対してどれ位怒るのかを尺度で表してみたり、相手を尊重しながらも自分の意見も主張する話の仕方などについて教わっていました。
 学生のうちにこのような教育の場に参加させていただくことはとても勉強になります。また、助産師としての地域活動は、思春期の子どもたちへ性教育を行うだけでなく、子どもたちの力を高めていくような教育を行うことも必要であると学ぶことができました。

「うまれる。」(7月号)を発行しました。
[2017年7月20日]

掲載日:2017年7月20日
カテゴリ:助産学専攻科
画像1
 7月1日におぎゃっと21にボランティアとして参加してきました。おぎゃっと21とは、子どもたちの健やかな成長を社会全体で支援し、豊かな社会をみんなで築いていこう、そんな思いが詰まったイベントです。会場では、子育て支援情報や育児相談コーナー、バルーン教室など親子で楽しめる催しがされており、私たちもベビーマッサージや身体計測をさせていただきました。赤ちゃんやお子さんと触れ合うことができたり、お母さんやお父さんとお話しすることができ、地域で暮らす中で安心して子育てをしていくことができるように、助産師としてどんな支援やアドバイスができるようにならなければならないのか、それぞれが課題を見つける良い機会となりました。

「うまれる。」(6月号)を発行しました。
[2017年6月20日]

掲載日:2017年6月20日
カテゴリ:助産学専攻科

 梅雨の時期になり、お天気が悪い日もありますが、私たち助産学専攻科第二期生は、日々励まし合いながら学業に勤しんでいます。六月末には技術試験も控えており、放課後も残って演習に励んでいます。
 先日、実習施設でもある浅桐産婦人科の浅桐和男先生が縫合について講義をしてくださいました。実際に縫合を行うのは医師です。しかし、助産師が知っておかなければならない技術の一つであり、初めての縫合はとても難しかったですが、演習を通じ具体的に学ぶことができました。


「うまれる。」(5月号)を発行しました。
[2017年5月20日]

掲載日:2017年5月20日
カテゴリ:助産学専攻科
うまれる5月号
 助産学専攻科第2期生として、学生生活がスタートして2ヵ月が経過しようとしています。4人という人数に最初は緊張していましたが、今ではすっかり打ち解け、毎日励まし合いながら助産師の夢に向け頑張っています。4月~6月までの凝縮された講義の中には、すでに終了した科目もあり、6月末には終講試験とOSCE(実技試験)が控えています。毎日しっかり復習していきたいと思います。

「うまれる。」(4月号)を発行しました。
[2017年4月21日]

掲載日:2017年4月21日
カテゴリ:助産学専攻科
「うまれる」4月号
 4月1日に、本学で平成29年度入学式が執り行われました。
 助産学専攻科の第2期生は4名でのスタートとなりました。第1期生の先輩方は、第100回助産師国家試験に全員合格され、各地で助産師としての一歩を踏み出しています。
 第2期生となる私達も、この一年間で多くの知識や技術を身に着け、それぞれが目標とする助産師になるために、日々努力を続けていきたいと思います。
 ご指導、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。(本文より抜粋)

助産学専攻科第1期生 助産師国家試験 100%合格達成!
[2017年3月31日]

掲載日:2017年3月31日
カテゴリ:助産学専攻科
助産師国家試験100%合格達成

「うまれる。」(2月号)を発行しました。
[2017年2月20日]

掲載日:2017年2月20日
カテゴリ:助産学専攻科

平成29年度山陽学園大学助産学専攻科Ⅲ期入試情報を掲載しました。
[2017年2月16日]

掲載日:2017年2月16日
カテゴリ:助産学専攻科
詳細は次のリンクからご覧ください。

「うまれる。」(1月号)を発行しました。
[2017年1月20日]

掲載日:2017年1月20日
カテゴリ:助産学専攻科

「うまれる。」(12月号)を発行しました。
[2016年12月20日]

掲載日:2016年12月20日
カテゴリ:助産学専攻科

「うまれる。」(11月号)を発行しました。
[2016年11月20日]

掲載日:2016年11月20日
カテゴリ:助産学専攻科

「うまれる。」(10月号)を発行しました。
[2016年10月20日]

掲載日:2016年10月20日
カテゴリ:助産学専攻科

「うまれる。」(8月号)を発行しました
[2016年8月20日]

掲載日:2016年8月20日
カテゴリ:助産学専攻科
sanyo_66