新着ニュース

言語文化1年次生が前期「平井ラーニング」を行いました。
[2018年5月21日]

掲載日:2018年5月21日
カテゴリ:言語文化学科
 5月17日(木)、言語文化学科1年次生が地域貢献活動「平井ラーニング」を行いました。前期の「平井ラーニング」では、平井地区の清掃活動を行います。真夏日一歩手前のとても暑い日になりましたが、学生は精力的にゴミを拾って回りました。
平井ラーニング01
平井ラーニング02

新入生研修が行われました。(言語文化)
[2018年4月23日]

掲載日:2018年4月23日
カテゴリ:言語文化学科
 言語文化学科1年次生と3年次編入生は、笠岡市にある大島地区で地域活動研修を行いました。
 研修では「大島まちづくり協議会」の方々から大島地区の活動について学び、大島地区と本学生活心理学科が協働して開発した「大島バーガー」をいただきました。伝統の笠踊りを鑑賞し、竹籠作りにも挑戦しました。
 大島地区の皆さま、ご指導とご協力をありがとうございました。 

※山陽学園大学・山陽学園短期大学は、NPO法人「大島まちづくり協議会」と連携協定を結んでいます。 





ダイバーシティ推進実行委員会おかやま主催の論文コンクールで本学の学生3名が受賞しました
[2018年2月14日]

掲載日:2018年2月14日
カテゴリ:言語文化学科
2018年2月7日(水)
ダイバーシティ推進実行委員会おかやま主催の論文コンクール―子から親へのエール論文2017―
の表彰式が岡山大学五十周年記念館であり、本学の学生3名が受賞しました。
岡山県知事賞:言語文化学科3年 王 暁新さん
岡山大学長賞:言語文化学科4年 青木 康朗さん
入    選:言語文化学科4年 小室 日陽理さん

「ダイバーシティ推進実行委員会おかやま」とは、大学生等のキャリア教育や情報発信、調査研究を通じて、家庭と企業双方の視点から、男女共同参画社会の推進や働きやすい環境づくりなど、ダイバーシティの推進を行うことを目的として、岡山大学、一般社団法人岡山経済同友会、岡山県で構成された組織です。

当日の司会進行役は、本学の学生2名が立派に務めていました。

生活心理学科4年 坂東 凌太さん
生活心理学科2年 橋本 みつきさん


「岡山県知事賞」の論文を朗読する王 暁新さん


左から小室 日陽理さん、王 暁新さん、青木 康朗さん

1年次生が後期の「平井ラーニング」を行いました。
[2018年2月1日]

掲載日:2018年2月1日
カテゴリ:言語文化学科
 1月11日、地域貢献活動「平井ラーニング」を行いました。学生は基礎演習ごと3クラスに分かれ、「養護老人ホーム岡山市友楽園」「友楽園デイサービスセンター」「東山公民館」でボランティア活動を行いました。

「養護老人ホーム岡山市友楽園」

 友楽園では、ゲームや踊り、「サザエさん」の劇など、お年寄りのみなさんに喜んでもらえる企画が満載。毎年好評の「長生き音頭」は、お年寄りも一緒に踊ってくださいました。本当に毎年楽しみにして下さっているようです。

「友楽園デイサービス」

 友楽園デイサービスでは、2018カレンダー作り、パズル、文字並べゲーム、歌と踊りなどを楽しんで頂きました。当日は利用者の方々の人数が少なかったこともあり、一人ひとりの利用者の方と十分にふれ合うことができました。

「東山公民館」

 東山公民館では、留学生が利用者のみなさんに中国文化とベトナム文化を紹介しました。日本とは異なる興味深い風習などもあり、発表の最後には、質問が出るなどして、地域の方とのコミュニケーションも経験することができました。

「報告会」



 報告会では、各クラスが実習先で行った活動について発表しました。友楽園でボランティアを行ったクラスは、最後に全員で楽しく「えびかにくす」を踊って会を盛り上げました。

本学留学生、岡山ウェルカム大使として、すし体験!!
[2018年2月1日]

掲載日:2018年2月1日
カテゴリ:言語文化学科
 岡山県生活衛生同業組合では、「外国人が安心できる岡山発信事業」を実施しています。その事業の一環として、1月25日、寿司・割烹「喜怒哀楽」で、寿司職人体験が行われました。本学留学生5名も参加し、寿司の魅力について学びました。自分で握った寿司は、とてもおいしかったです。


①お店の方が寿司の握り方について説明


②真剣な表情


③上手にできました


④自分の作品を持って


⑤参加者全員でお店の前で

本学姉妹縁組校、韓国・柳韓工業高校来学。茶道体験と本学学生との交流を楽しみました!!
[2018年2月1日]

掲載日:2018年2月1日
カテゴリ:言語文化学科
 1月29日、本学が2003年から日本語教育実習・異文化理解実習でお世話になっている韓国・柳韓工業高校の先生5名と生徒35名が来学。本学学生と韓国語・日本語で交流を行ったり、お茶室で茶道体験をしたりしました。平昌オリンピックより盛り上がった(?)ひとときでした。


①校長先生と本学学長。ようこそいらっしゃいました。


②来学された5名の先生と2名の学生代表、本学関係者と一緒に。先生方、いつもお世話になっています。


③茶道体験。ずっと正座をするのはちょっとつらい!


④抹茶はちょっと苦かった。


⑤本学からちょっぴりプレゼント贈呈。


⑥交流、楽しかったです!


⑦楽しかったので、ピースサイン!!


⑧お疲れ様でした❤


⑨これからもよろしくお願いします(._.)


⑩教員同士の歓迎会も盛り上がりました!!


「異文化理解演習Ⅱ」の授業で神戸に見学実習に行ってきました。
[2017年12月27日]

掲載日:2017年12月27日
カテゴリ:言語文化学科
 12月23日に「異文化理解演習Ⅱ」の履修者で、神戸の南京町と「人と防災未来センター」を見学しました。
 神戸の南京町は、横浜、長崎と並ぶ日本三大中華街の一つで、今回の見学実習では学生が事前に、神戸南京町のおすすめスポットを調査し、実際に足を運びました。






 阪神・淡路大震災記念「人と防災未来センター」では、語り部さんの貴重な話に耳を傾け、大型映像と音響で震災を追体験し、震災関連の展示資料や、防災、減災に関する展示資料などを見て回りました。






12月12日、岡山東商業高校で中国語を学ぶ生徒たちと交流を行いました。
[2017年12月15日]

掲載日:2017年12月15日
カテゴリ:言語文化学科
 中国・台湾からの留学生6名が参加。元気いっぱいの高校生たちと、中国語・日本語で交流しました。この交流は今後も続きます。高校生の皆さん、中国語の勉強、頑張ってね!!








言語文化学科の2年生が、「異文化理解演習Ⅱ」の授業で、枯れ葉でオブジェを作りました。
[2017年11月30日]

掲載日:2017年11月30日
カテゴリ:言語文化学科
 山陽学園大学は自然いっぱいの大学です。四季の移ろいを感じることができる、魅力的なキャンパスですが、この時期、毎日枯れ葉が落ちて大変!!


①竹箒などで枯れ葉集め!


②やってみるとけっこう楽しかったです。

 そこで、「地域貢献・大学貢献」を授業目的の一つとする「異文化理解演習Ⅱ」で、今年は枯れ葉を集め、校務の方のお手伝いを。また、その枯れ葉でオブジェを作りました。


③完成した作品その1


④作品その2


⑤作品その3 はりねずみです。


⑥ぶたちゃん。力作です。


⑦くまのプーさん。素晴らしい!!

 作品は短期大学附属幼稚園に飾ってもらいました。幼稚園の先生方、お世話になりました。


⑧子どもたち、見てくれたかな?!


⑨幼稚園の入り口に置かれた「ブタちゃん」

「第1回上代杯高校生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催しました。
[2017年11月6日]

掲載日:2017年11月6日
カテゴリ:言語文化学科
 11月3日(金)「第1回上代杯高校生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催しました。
 岡山県内外の17名の高校生が、自分の身近な地域の魅力について、熱く元気に英語で語ってくれました。















 受賞者は以下の通りです。
 最優秀賞:岡山県立西大寺高等学校 3年生
 優秀賞:広島加計学泉英数学館高等学校 2年生
 優良賞:岡山県立古城池高等学校 1年生

 審査員特別賞:
 岡山県立倉敷天城高等学校 1年生
 岡山県立倉敷古城池高等学校 1年生
 ノートルダム清心学園清心女子高等学校 2年生

 熱気あふれる充実したコンテストを開催することができました。参加してくださった皆様、応援にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

10月31日に言語文化学科の必修科目「異文化理解演習Ⅱ」で、2年生が中長期留学生と一緒に瑞雲寺、出石町に行きました。
[2017年11月6日]

掲載日:2017年11月6日
カテゴリ:言語文化学科
①瑞雲寺は、関ヶ原の戦いで有名な「小早川秀秋」の菩提寺です。背が高くて聡明だったと言われる秀秋。住職は、「決して裏切り者ではありませんよ」と私たちに優しく語りかけてくださいました。


瑞雲寺の住職、関係者の方にお世話になりました。

②岡山市観光ボランティア活動連絡会の方々と、瑞雲寺だけでなく、出石町界隈も歩きました。岡山空襲を免れた建物や高瀬舟発着地などを見て、岡山の歴史を体感することができた授業でした。今回の活動は、日本語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、ベトナム語、ポーランド語で本学のHPに掲載されます。乞うご期待!!


岡山城不明門の会議室で。 ボランティアガイドの皆さん、今年も有り難うございました。

中長期留学生の皆さん、ようこそ山陽へ!!
[2017年10月4日]

掲載日:2017年10月4日
カテゴリ:言語文化学科
 台湾の中華大学から2人、国立屏東大学から2人、そして、日本語・日本文化研修留学生(国費留学生)としてポーランドから1人、全部で5人の学生さんが後期から、言語文化学科で学びます。皆さん、頑張ってください。


10月4日、日本語ボランティア部の部員たちとの歓迎会の様子です。

「英語実践演習Ⅰ」が開講されました。
[2017年9月27日]

掲載日:2017年9月27日
カテゴリ:言語文化学科
 9月12日~9月15日の4日間、「英語実践演習Ⅰ」が開講されました。夏休み期間を利用して行われる、言語文化学科1年生対象の集中講義です。英語コースの清水先生、久保田先生、ライアン先生、マグナス桑原先生、中野先生の5人全員が教える、朝から夕方まで全て英語の4日間です。


 まずは、ソーシャルスキルトレーニング。初めて会った人とどんな会話をすればよいのか、また、どうすれば会話を続けることができるか、を学び練習します。



 次にロールプレイングゲーム(RPG)。想定したキャラクターが動き出し、物語が進んでいきます。



 それから、プレゼンテーション講座が続きます。短期間に立派なプレゼンテーションが仕上がって、みんな大満足でした。


 最後は、パーティで乾杯!授業を履修した皆さん、よく頑張りました。

第4回オープンキャンパスが開催されました。<言語文化学科>
[2017年9月26日]

掲載日:2017年9月26日
カテゴリ:言語文化学科
9月23日(土)は第4回目のオープンキャンパスでした。


 今回のミニ講義は、司書課程ご担当の永井先生でした。図書館では「ブックトーク」と言われる活動で、1つのテーマにそった様々なジャンルの本を紹介してくださったりするそうです。いろいろな本が読みたくなりますね。



 学生のプレゼンテーションでは、夏休みに実施された韓国での日本語教育実習について、中国からの留学生が報告をしてくれました。韓国に興味はなかったという呉さんですが、すっかり韓国ファンになってしまったようです。



 卒業生も、顔を出してくれました。ありがとう!


 学科長による学科の説明、先生方による各コースの紹介、在学生に何でも相談できる質問コーナー等、盛況で楽しいオープンキャンパスとなりました。
 多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

日本語教育実習・異文化理解実習で韓国に行って来ました。
[2017年9月19日]

掲載日:2017年9月19日
カテゴリ:言語文化学科
 9月4日から12日まで、日本語教育実習・異文化理解実習で韓国に行って来ました。
 協定校・姉妹縁組校の皆さん、協力してくださった皆さん、本当にお世話になりました。天候にも恵まれ、充実した8泊9日でした。


①ソムン女子中学校でうらじゃを踊りました


②皆さん、お世話になりました


③校長先生、教頭先生、日本語担当の先生と


④姉妹縁組校の柳韓工業高校の正門で


⑤お抹茶を飲んでもらいました


⑥実習の様子です


⑦実習の後に。お疲れ様でした


⑧交流会の様子です。昨日の焼き肉も、今日のジャージャー麺もおいしかったです


⑨協定校の湖西大学校で


⑩皆で折り紙も折りました


⑪歴史の勉強・百済の都、プヨ観光


⑫プヨのお寺です。湖西大学校の学生さん、ガイドありがとうございました


⑬プヨで有名な蓮の葉ご飯を食べました。マシッソッソヨ(おいしかった)


⑭協定校・漢城大学校では、たこあげをしました。韓国の凧はカラフルです


⑮漢城大学校で一番古い建物です


⑯国際交流基金ソウル文化センターを訪問しました。韓国の日本語教育事情をいろいろと教えていただきました