新着ニュース

山陽学園文化セミナーを開催しました
[2019年12月12日]

掲載日:2019年12月12日
カテゴリ:こども育成学科
ベートーヴェン「運命」の分析
2019年12月7日(土)、8日(日)に山陽学園文化セミナー ベートーヴェン「運命」の分析を開催しました。
ベートーヴェンの交響曲の中でもとりわけ有名で誰でも知っていると思われる第5番「運命」を取りあげて、この曲が全体に渡って一つの素材から出来ていることをCDを聞いたり、ピアノの生演奏をしてわかりやすく説明しました。
また、関連のピアノソナタにも触れつつ、あまり専門的にならないように気を配りながら進めました。
来てくださった方々は皆、とても興味深げに熱心に聞いて下さいました。



山陽学園文化セミナーが開催されました
[2019年11月18日]

掲載日:2019年11月18日
カテゴリ:看護学科
「自然災害・人為災害」の実際を知る」
文化セミナー

実施日:1回目 10月15日(火)、2回目 11月5日(火)

講師:山陽学園大学 看護学部 准教授 伊藤 尚子


第1回は東日本大震災/熊本地震での支援活動を、第2回はバングラデシュ/イラクでの難民支援活動を、多くの写真やデータを用いながら紹介しました。
自然災害(地震や津波)、人為災害(紛争・迫害などによる難民問題)がもたらす被災者の困難さと支援の実際を知り、世界で何が起きているのか、私たちに何ができるのか、一緒に考える機会となりました。
受講された方々からの質問や、意見交換などがあり、活発な会となりました。

山陽学園文化セミナー「英語でクッキング♪」が開催されました
[2019年11月18日]

掲載日:2019年11月18日
カテゴリ:こども育成学科
11月9日(土)に江藤由香里先生による山陽学園文化セミナー「英語でクッキング♪」が開催され、「アメリカ合衆国の感謝祭定番デザートとして知られている「パンプキンパイ」作りに挑戦していただきました。
英語でクッキングということでしたが、ご年配の方もご参加くださいました♪
パイを焼いている間は、感謝祭について、また、アメリカ大陸を起源とする食材にまつわるお話を聞いていただき、最後に地味ですが病み付きになるパイを試食しました。



山陽学園文化セミナーが開催されました
[2019年10月9日]

掲載日:2019年10月9日
カテゴリ:言語文化学科
はじめての『万葉集』

実施日:令和元年9月1日(日)、9月8日(日)

講 師:山陽学園大学総合人間学部教授 佐藤雅代

令和にちなんで、『万葉集』の初心者向け講座を2回開催しました。

  1回は、『万葉集』が成立した歴史的背景をふまえながら、作品の概要、享受のあり方について解説しました。その際、2016年に話題になった新海誠監督の映画『君の名は。』のタイトルは、『万葉集』に収められた歌に由来していることなども紹介しました。その後、巻一の巻頭に置かれた雄略天皇の歌や、額田王、志貴皇子の歌などを取り上げ、鑑賞しました。

 第2回は、新元号「令和」の典拠について解説した後、大伴旅人、山部赤人、山上憶良、作者不明の歌、巻二十の巻末に置かれた大伴家持の歌などを鑑賞しました。最後に、令和の時代に『万葉集』を読む意義をお話しました。

 受講生は、『万葉集』の世界を身近に感じ、楽しみながら受講できたようでした。
万葉集

山陽学園文化セミナーが開催されました
[2019年10月7日]

掲載日:2019年10月7日
カテゴリ:言語文化学科
Let′s Enjoy Speaking English
写真2
 2019920日(金)、927日(金)の2回にわたり、標記の講座が実施されました。講師は、スティーブン・ライアン教授で、セミナーは全て英語で行われました。  
 最初は英語に慣れることから始め、その後、ペアでの練習、全員で動いてインタビューと、様々な形で練習をしました。内容も、家族、海外旅行など、身近なテーマで楽しく英会話に挑戦しました。  
 終始、和気あいあいとした雰囲気の中で、楽しみながらたくさんの英語を使うセミナーでした。

山陽学園文化セミナーが開催されました
[2019年10月1日]

掲載日:2019年10月1日
カテゴリ:看護学科
孫育てで元気になろう(第1回目)
文化セミナー

テーマ「孫育てで元気になろう」
9月22日(日) 講師:山陽学園大学看護学部 講師 那須明美


これから孫育てをする人を対象に「孫育てで元気になろう」をテーマに、1回目の文化セミナーを実施しました。


今回は、今どきの育児事情を中心に、祖父母世代の子育てと今の子育ての違いを伝えました。

孫育てが子ども、両親、祖父母、地域にとって、メリットがあることや母子保健における祖父母世代に期待する支援のあり方について説明しました。
参加者は、孫育て経験のある方もおられ、ご自身の祖母として、試行錯誤された孫育ての経験を語っていただきました。


これから孫育て予定の方の「どこまで、家事の手助けをしたらいいのか?」といった不安にアドバイスをいただいたりしました。

また、「男の子の孫の対応をどうしたものか考えます。」との意見もあり、男の子の遊びや今どきのゲームについてのルールなど、

それぞれの家庭の工夫についても意見交換がなされました。
孫育てを成功させるコツとして、「孫育て10か条」の紹介には、感銘を受けられた様子であり、

今後に役立てたい発言もありました。

助産師、看護師として仕事をされている方もおられ、専門職として子育て支援の在り方についても話し合いました。


受講生間の情報交換を中心に進行し、それぞれの立場からの経験やご意見を活発に語られ、楽しみながら参加できたご様子でした。

2019年度山陽学園文化セミナーを開催しました!
[2019年9月9日]

掲載日:2019年9月9日
カテゴリ:健康栄養学科
 9月1日(日)に山陽学園文化セミナーでは、食物栄養学科、岩崎由香里教授による、災害食の知識「パッククッキング」を開催しました。この日は、「防災の日」でもあり、多くの方にご参加いただきました。
 ライフラインが止まった時の食事準備の注意点と不足する栄養素、必要な備蓄食材、その備蓄食材の活用などを講義して頂きました。参加者の皆さんには「チキンライス」と「ココアレーズン蒸しパン」を作った後、試食していただき、「簡単でおいしかった」「実際に作ってみて良かった」との声をいただきました。おいしい災害食を体験して頂きました。
スライド1

2019年度山陽学園文化セミナーを開催しました
[2019年9月6日]

掲載日:2019年9月6日
キッズものづくり教室

 講師:総合人間学部生活心理学科教授 隈元美貴子

 小学生とその保護者の方を対象に、スイーツデコ作りを2回開催しました。スイーツデコは、白い紙粘土に絵の具を混ぜ込み好きな色を作ります。次に好きな形のパーツを作ります。そして、そのパーツをホイップクリーム(シリコン)の上にデコレートして完成します。

 一日目は、マカロンやソフトクリームのキーホルダーを作成しました。

    二日目は、マグネットやクリップに一日目に作ったパーツをデコレートしました。 

 みなさん、大変熱心に、そしてにぎやかに楽しみながら作品を完成させました。 

20190828文化セミナーキッズものづくり教室

2019年度山陽学園文化セミナー「簡単おいしいワンランク上のお菓子作り」を開催しました
[2019年8月21日]

掲載日:2019年8月21日
カテゴリ:健康栄養学科
 8月3日(土)に2019年度 山陽学園文化セミナーを開講し、暑い中多くの方々にご参加いただきました。
 “簡単おいしいワンランク上のお菓子作り”をテーマにレモンカスタードのシュークリーム作りを楽しく体験し、夏にピッタリ、さっぱりとしたお菓子を味わっていただきました。
 講師の松井佳津子先生から生地をきれいに膨らませるための絞り方のコツを聞き、皆さん実践されとてもきれいなシュー生地が焼きあがりました。シュー生地が大きく膨らむと皆さんとても喜ばれ、「きれいに生地が膨らんでとてもうれしい」、「孫にも作って食べさせてあげたい」との声をいただきました。ぜひご家庭でもチャレンジしてみてください。
スライド1

幼児教育学科ホットニュースを更新しました【山陽学園文化セミナーにて「メキシコの不思議発見!」の講演を行いました】
[2018年10月31日]

掲載日:2018年10月31日
カテゴリ:こども育成学科
9/5(水)、9/12(水)、9/19(水)に、幼児教育学科、江藤先生による山陽学園文化セミナー「メキシコの不思議発見!」を開催しました。
第一回目は、メキシコの位置や気候などの基本情報と青年海外協力隊の体験談
第二回目は、音楽や伝統料理などメキシコの文化について
第三回目は、日本とメキシコの交流史が400年以上に渡る経緯についてお話がありました。
12年間という滞在経験ならではの内容に、「メキシコについてより深い知識を得られたことを私自身、嬉しく思っています。充実したいい時間でした、本当にありがとうございました!」と感想を頂きました。
また、是非ご参加ください。






男の料理教室が開催されました!
[2018年7月30日]

掲載日:2018年7月30日
カテゴリ:健康栄養学科
山陽学園文化セミナー「男の料理教室」が、本学食物栄養学科調理実習室にて開催されました。手料理に興味のある男性10人が腕によりをかけて5品を作りました。
普段は、家庭でも料理を作らない方々も当日は料理作りから片付けまでできたことでとても満足されていました。