オープンキャンパス デジタルパンフレット 入試情報はこちら デジタル募集要項 進学相談会はこちら 総合人間学部 就勝プロジェクト 総合人間学部 言語文化学科Wサポート 家庭科教員をめざそう 情報公開はこちら 第三者評価結果について 文部科学省 GPテーマB 採択・実施報告書 教職員募集について 出版物 公的研究費等の管理に関する規程 山陽学園大学・短期大学図書館 山陽学園大学・短期大学同窓会 山陽学園短期大学附属幼稚園 山陽女子中学・高等学校 学校法人 山陽学園

トップページ » ニュース・イベント一覧 » さんぱと隊  「全国学生安全・安心ボランティアサミット北九州」に参加

さんぱと隊「全国学生安全・安心ボランティアサミット北九州」に参加

 

さんぱと隊
「全国学生安全・安心ボランティアサミット北九州」に参加

 

 1月16日(土)、17(日)北九州国際会議場で全国の学生防犯ボランティアを一堂に会した「全国学生安全・安心ボランティアサミット北九州」が開催され、参加団体25団体、ボランティアリーダー83名の参加で、岡山県からは本学のさんぱと隊2名と就実大学のももぱと隊1名が参加しました。
 このサミットは、北九州大生と市長のランチミーティングで、学生が他大学の学生と交流を持ちたいと話したのがきっかけで平成22年より開催されており、16班に分かれ、「活動のきっかけや成果」「大学生がボランティアを行う意義」「今後の課題」をテーマにグループ討議が行われました。
 本学から参加した2名は、さんぱと隊としての活動は浅いながらも、他大学の学生と意見を交わし、他大生のボランティア意識が高いことに刺激を受け、「今後の活動に生かしていければ」と充実した2日間を過ごしてきました。

 

画像 画像