幼児教育学科

子どもたちの成長を肌で感じながら学べる2年間。
食育支援のできる保育者を養成しています。


幼稚園教諭、保育士としての専門的な知識や技能を身につけ、実習、ボランティア活動、地域との交流等を通して、自分を取り巻く全てのものへの慈しみと感謝の心をもち、社会に貢献できる保育者を目指します。
本学幼児教育学科では保育士資格と幼稚園教諭二種免許状の両方を取得することができます。

 資格・免許 
幼稚園教諭:幼稚園教諭ニ種免許状
保育士:保育士資格
社会福祉主事任用資格

 卒業後の進路 
幼稚園教諭:幼稚園
保育士:保育所、企業内保育所、病院内保育所、社会福祉施設など
社会福祉主事

217b00e356cbd8bffbddf1dc2e6023ca

2年間の学びの特色とカリキュラム

幼児教育学科1年次
■ 新入生と園児の交流会
幼児教育学科の新入生が授業の一環として参加する、附属幼稚園との交流会。園児が歓迎の言葉、歌や手遊びを披露してくれます。学生からは毎年「4歳と5歳ではぜんぜん違った」「幼児と触れ合うのは初めてだったけど、実際に一緒に遊んでみて、ぜったいに保育者になりたいと思った」などの感想が聞かれます。実際に子どもと触れ合うことが、一番大事なのです。
幼児教育学科1年次-2
■ 国語表現法
幼児が言葉を獲得していく過程のほか、言葉をうまく獲得できない子どもへの対応についても学びます。「絵本ノート」の作成を通して、文章力を培うとともに、発達段階に即した物語を選ぶ力を身に付けます。

■ 工作
折り紙や各種立体造形技法を学習するほか、表現ⅡA[造形表現]で学習する平面表現技法と組み合わせて、壁面装飾製作という保育現場で役立つ実践的な作品制作を行います。完成作品は、附属幼稚園等で活用されます。

■ 施設実習 Ⅰ
社会福祉実習で原則宿泊を伴う10日間の実習を行い、利用児・者の理解を深め、居住型福祉施設や障害児・者施設の機能と施設保育士としての職務を学びます。
幼児教育学科2年次-1
■ 学科間交流(食育)・子育て広場
食育や健康に対する専門的な知識を持った保育者は、現場でとても必要とされています。そこで本学科では幼児の食育や健康を通して子育て支援のできる保育者の育成を目指しています。

看護学科、食物栄養学科との学科間交流を積極的に行っています。
他学科の専門的な知識やスキルを生かしつつ、学生と教職員が一丸となって年6回の「親子交流広場」を企画運営し、子育て支援に取り組んでいます。この体験が、保育現場で保育士と栄養士が連携して食育を企画・運営していくうえで大きな力になると考えます。
学科間交流が「食のわかる保育スペシャリスト」を育て、子どもたちの教育の質の向上につながります。
幼児教育学科2年次-2
■ 環境 A
子どもが好奇心や探究心をもって身のまわりの様々な環境に触れ遊びを広げ深めていくための経験について考えていきます。幼稚園児と一緒に野菜や花などを植えることで、子どもと共に自分自身の感性を豊かにしていきます。

■ 教育実習 Ⅰ・Ⅱ
「教育実習Ⅰ」では、附属幼稚園で1週間、幼稚園の先生方の指導方法を見て学びます。「教育実習Ⅱ」では、附属幼稚園や学外の幼稚園で3週間、幼児が楽しく遊べる指導のあり方や環境づくりを、実践的に学びます。

■ 子育て支援実習(本学独自プログラム)
本学附属幼稚園の預かり保育のボランティア活動「こっこスクール」をはじめ、その他の施設で子どもたちと直接触れ合う体験を重ねます。45時間以上のボランティアをすると、単位認定されます。
カリキュラム(平成28年度入学生)

学生の方へのメッセージ

短期大学部長_挨拶
山陽学園短期大学は、1969年の開学以来「愛と奉仕」の建学の理念のもと、豊かな人間性と教養、そして社会人基礎力を十分身に付けた人材を社会に送り出してきました。
現在、本学は幼児教育学科と食物栄養学科の2学科で構成され、それぞれ栄養士と保育士・幼稚園教諭の免許を取得できるカリキュラムが用意されています。
幼児教育学科は、食物栄養学科と地域の子育て支援活動などで連携し、教育と社会貢献の両面で成果をあげており、このようなボランテイア活動への参加は、学生の皆さまにとっても専門的な視野を広げる貴重な機会となるでしょう。
進学や就職状況にも大きな関心を向けられることと思います。本学では入学直後から2年先の卒業を見据えて、社会人・職業人として自立していくことができるようにキャリア教育に取り組んでいます。さあ、あなたも本学での学びや様々な体験を通して夢を実現してください。

ポリシー

ディプロマポリシー(学位授与の方針)

専門的な知識・技能・実践力を備えた人材の育成を目指しており、卒業までに身につけるべきこととして次に挙げることが求められます。所定の単位を修得した場合には、卒業を認定し、短期大学士の学位が授与されます。

1.専門分野の幅広い基礎知識と実践力をもつ。

2.「愛と奉仕」の精神を保育の専門職として具現化していくことができる。

3.問題を発見し、他者と協働しながら創造的に問題を解決していくことができる。

4.「講義」「演習」「実習」での学びやボランティア活動を通して、専門職としての職業人の教養を身につけ、社会に貢献できる。

カリキュラムポリシー(教育課程の編成・実施の方針)

「愛と奉仕」を教育理念とし、高い教養と専門的な知識や実践的な技能を身につけ、協働して社会に貢献できる人材育成を目途とし、カリキュラムを組み立てています。

1.学生と教員とのコミュニケーションを大切にし、学生参加型の授業を行う。

2.実習やボランティア活動に重点をおき、実践的な学びの中で、自己管理能力やチームワーク力、リーダーシップ力等を育てる。

3.食物栄養学科との学科間交流を推進し、「保育のわかる栄養士」「食のわかる保育者」の育成に努め、幅広い視野に立った学びを展開する。

4.初年次教育科目として「知的生き方概論」及び「一般教養基礎」を設け、短期大学教育への円滑な導入を図っていく。

5.「社会人入門」等の科目によりキャリア教育を重視し、専門職としての取組みやあるべき社会的役割についても学ぶ。

6.学修の評価は、授業概要(シラバス)に記載されている【成績評価の方法・基準】(筆記試験、論文、実技、出席状況等)に基づいて科目担当教員が行う。成績の評価は、100点を満点、60点以上を合格として単位を認定する。

アドミッションポリシー(入学者受入の方針)

幼児教育学科は、幼稚園教諭二種免許と保育士資格の取得及びそれらを生かして卒業後に社会貢献することのできる人材育成を目指しています。幼児教育学科が求める学生像は次のとおりです。

1.子どもや保育に関心があり、将来幼稚園教諭・保育士として社会に貢献したいと考えている人

2.免許・資格の取得に向けて意欲的に取り組むことのできる人

3.子どもの人格を尊重し、愛情を持って接することのできる人

4.自分の考えを持ちつつも人の意見に耳を傾けることのできる協調性のある人

5.基本的な生活習慣を身につけ、常識的な行動のとれる人

もっと教えて!Q&A

短大の中で子どもと触れ合える機会はありますか?
幼児教育学科_Q&A
授業や学内外の様々な場面で子どもと触れ合える機会があります。たとえば、附属幼稚園園児のスポーツテストに参加しています。子どもとの触れ合いだけでなく、子どもの運動能力について具体的に知ることができます。

「こっこスクール」
幼児教育学科の学生は附属幼稚園で、「預かり保育」のボランティア活動を行っています。幼児とのかかわり方や保育の仕方等を体験的に学べる場となっており、本学科の学生ならだれでも参加できます。「子育て支援実習」の単位にもつながるほか、教育実習・保育実習に行く際の練習の場としても役立っています。

「壁面装飾展」
毎年学内で開催する「壁面装飾展」には、附属幼稚園の園児と先生が一緒にやってきて鑑賞します。壁面装飾とは、季節や年中行事などをテーマとして保育者が行う幼稚園や保育園の室内装飾のこと。立体的な装飾や仕掛けを見て喜ぶ園児たちの観察は、学生の子ども理解に非常に役立ちます。
ピアノ初心者ですが、大丈夫ですか?
本学では初心者の人でも個人レッスンとクラスレッスンを交えて、基礎から保育者に必要な童謡弾き歌いの習得まで、段階的に進めるよう、レベルに合わせて指導をしています。また、8時から18時まで練習室を開放しています。各自、十分練習することができますので、大いに活用してください。
幼稚園教諭と保育士の違いについて教えてください。
幼稚園教諭は幼稚園で幼児に教育をする職業で、保育士は保育園で乳幼児に保育をする職業です。幼稚園は「学校」、保育園は「児童福祉施設」ですので、仕事の内容にも違いがあります。ただし最近は、この違いをだんだんなくしていこうという「幼保一元化」が進められています。したがってこれからは、幼稚園教諭になりたい人も保育士になりたい人も、両方の免許・資格を取得することが求められます。

仕事図鑑

幼児教育学科_仕事図鑑
主な就職先

■ 幼稚園及び認定こども園
【岡山県】海星幼稚園、しおかぜ認定こども園
【広島県】天使幼稚園、松永幼稚園、千鶴幼稚園、水呑こども園
【鳥取県】鳥取幼稚園認定こども園
【島根県】三成幼稚園
【兵庫県】佐用マリア幼稚園

■ 保育園
【岡山県】岡山市立保育園、備前市立保育園、ゆりかご保育園、操南保育園、からたち保育園、白菊保育園、岡山協立保育園、吉備保育園、柿の木保育園、竜之口保育園、めぐみ保育園、ちどり保育園、築港ちどり保育園、槌ケ原ちどり保育園、紅葉台ちどり保育園、さくらが丘保育園、若竹の園、中洲保育園、八幡保育園、東雲保育園、かがやき保育園、早島保育園、片島保育園、いずみ乙島保育園、あのね保育園、本荘保育園、桃太郎保育園、すずらん保育園、敬親保育園、白鳩保育園、落合保育園、高梁中央保育園、和光保育園 ほか
【広島県】千田西保育所、千田保育所、田尻保育園、いろは保育所、赤坂保育所
【島根県】しらゆり千鳥保育園、中須保育所、あすなろ保育園 ほか
【香川県】観音寺市立保育園、坂出市立保育園、三豊市立保育園

■ 施設
 【岡山県】デイセンターさくら、玉野スマイルタウン、閑谷福祉会地域ホーム

■ 学童保育
 【広島県】東城放課後児童クラブ

■ 一般[企業等]
(株)トマト銀行、(株)ストライプインターナショナル、(有)肥後薬局、(株)TECOTコーポレーション ほか
卒業生からのメッセージ
幼児教育学科_卒業生
3歳未満児に特化して保育する当園に就職して3年が過ぎました。保育士の仕事は、子どもと関わることだけではなく、保護者とのコミュニケーションや事務作業など様々な業務があり、毎日目が回るほどの忙しさです。しかし日々成長していく子どもたちに触れ、ともに歩んでいける喜びを実感しています。それに、子どもたちの笑顔には強力な癒しのパワーがあるので、疲れも吹っ飛んでいきます。
幼児教育学科では、同じ夢を持つ仲間たちと共に学び、高い壁もみんなで一緒に乗り越えました。先生方と学生の距離も近く、何でも相談できる雰囲気がありました。今の職場で働くきっかけを作ってくれたのも先生です。短大での出会いや経験全てに感謝しています。

ホットニュース

ホットニュースでは、日々の学生生活や活動をご覧いただけます。