キャリアリーフレット 家庭科教員をめざそう 入試情報はこちら オープンキャンパス AO入試情報 学校関係リンク先

OPEN CAMPUS 2016.08.20 New!!

2016.08.25 18:54



 

 


[記事詳細へ]

2016 年度前期 生活心理学科卒業研究中間発表会を開催しました! New!!

2016.08.09 15:47

 8月9日(火)、生活心理学科の学生と教員が一堂に会し、4年生が卒業研究中間発表会を開催しました。
 今年は、生活科学コースと心理学コースの会場を分けて実施し、それぞれの専門性を活かしたディスカッションができるように設定しました。フロアにいた1年~3年生は積極的に質問し、活発な意見交換ができました。
 データ分析の手法や、研究倫理の厳守の工夫など、お互いに学ぶものの多い、有意義な発表会でした。

 

<4年生の卒業研究テーマ一覧>

【生活科学コース】

雨の日も楽しいドレス制作―被服による情動誘導効果を意識して―
信念と生活意識との関係
被服行動と生活意識の因果関係
被服行動と生活意識の属性間比較
地域の魚の有効活用―若年層の嗜好性向上を目指して―
大学生の野菜摂取と調理実践力に関する検討
地域食材の有効活用―岡山の食の伝承と発展―
学生食堂を利用する条件とは~住居的視点から見た分析~
日中女性の就職観について
キャリアとデザイン~「絵を描けること」はキャリアにどう影響するか~
SNS課金行動の心理~人は何故課金してしまうのか~
プリクラの行動心理~なぜ大学生になるとやめてしまうのか~

 

【心理学コース】

テクノストレス-研究とその進展-
替え歌記憶法とパーソナルテンポとの関係
ファンであることによる主観的幸福感
現代の大学生における「きょうだい型」ステレオタイプの検討
ピアスのイメージと劣等感との関係
自撮りと賞賛獲得欲求・拒否回避欲求との関連
現在における同性愛者に対しての捉え方について~男女での違い~
A中学校における生徒の自尊感情の年次推移
小中高等学校におけるいのちの教育の実践~大学生と大学教員による基本的自尊感情を育む授業~
親の介護に関する大学生の意識について大学生による親(保護者)への評価〜中学時代・現在を比較して〜
ダウン症児に対するアクティブ描画療法的アプローチ~スクイグル法を用いて~
ダウン症のある子どもおよびそのきょうだい児に対する保護者の接し方について
ダウン症児の避難所生活訓練指導および保護者の防災意識について
ダウン症のある子どもの自立支援と避難訓練について

 


[記事詳細へ]

OPEN CAMPUS 2016.07.18

2016.07.26 11:05



 

 


[記事詳細へ]

OPEN CAMPUS 2016.06.18

2016.07.04 14:15



 

 


[記事詳細へ]

「大卒美容師」誕生!

2016.06.30 15:43

画像

 

「大卒美容師」誕生!

 

 2015年度、総合人間学部生活心理学科卒業生の大島清佳さんが国家資格である「美容師免許」を取得しました。
 これは「大学にも行きたい」「でも美容師にもなりたい」という人のために、「大卒美容師」になってもらおうと、生活心理学科と美容師専門学校が提携したプログラムにより実現したもので、大学の授業と並行して、入学時から本学の学生専用に作成して頂いた専門学校のプログラムを受講することで実現したものです。大学の科目が何科目か単位互換となっており、専門学校で取る科目の負担が軽くなります。彼女はこのプログラムを活用しての免許取得者第一号となりました。
 本人の努力も素晴らしいですが、本学学生のためにプログラムを作成して頂き4年間にわたり、親身になって国家試験合格まで指導をして頂いた専門学校の方々に本当に感謝したいと思います。
 生活心理学科では、このように様々な学生の夢の実現を支えるキャリアサポートを心がけており、今後も多くの学生の夢を叶えていきたいと思っています。

2016.6.28

 

 


[記事詳細へ]

2015年度後期 生活心理学科研究発表会を開催しました!

2016.02.15 16:07

 2月5日、生活心理学科の学生と教員が一堂に会し、研究発表会を開催しました。4年生は卒業研究の成果を、3年生は卒業研究の計画を発表しました。
 卒業研究は「大学での学び」の集大成。上級生の堂々とした話しぶりに、1年生、2年生からは、「自分にも同じことができるのだろうか」といった声も聞こえてきましたが、大丈夫、授業や様々な活動で経験を積めば、しっかりした研究や発表ができるようになりますよ。
 データ分析の手法や、研究倫理の厳守の工夫など、お互いに学ぶものの多い、有意義な発表会でした。

<4年生の卒業研究テーマ一覧>
大学生における精神障がい者に対するイメージについて
父娘関係-青年期における日中比較-
発達支援サービスから見る自閉症スペクトラム障がいを持つ子どもの社会的成長と支援について
大学生における離婚・再婚のイメージについて
大学生における中学校受験に対するイメージについて
アニメとライフスタイルの関係性
香りによるリラックスに関する研究 -サーモグラフィを用いた生理心理学的評価ー
ライフスタイルと化粧行動の関連性
大学生の生活状況とライフスタイルの関係性
大学生の生き方に対する価値観の研究
被服による心理的影響の評価 -サーモグラフィを用いた生理心理学的評価―
もち大麦粉添加米粉パンの調製
基本的自尊感情理解のための小中学生用教材~中国地方のA中学校での実践から~
リズムパターンの印象評価にスウィングの分割が及ぼす影響
大学生の「しっかりしている」程度と過去経験の関係について
個人志向性・社会志向性,被服行動と被服イメージとの関係
災害からの避難マップに関する研究
シェアハウスに関する研究
共同キッチン(地域の人達が集まり調理飲食を共にすることにより人間関係を深める活動)についての研究と実施モデルプランの制作
子どもの災害避難の安全・安心につながるユニバーサルデザインの研究
岡山市中区平井学区における高齢者の災害避難(避難所生活を含む)に関する研究
環境共生住宅に関する研究
矢掛町の町並み改善に関する研究
災害避難マップに関する研究
中国と日本の大学生の就職に関する研究
ユニクロの成功要因に関する研究
ネットショッピングにおける消費者の心理について
日本で働く外国人の職場環境の現状について
日々の行動と購買行動の関係性についての研究~日記調査から分かること~
国民性による消費行動の違い~日中の若者への調査を通じて~
中国人留学生の雇用、就職について


[記事詳細へ]

魅力発信グランプリ

2016.01.22 10:15

2015年度『魅力発信グランプリ』大会において、
本学生活心理学科の3年生チームが見事2位に入り「優秀賞」を獲得!

 

 本学生活心理学科3年の福嶋夏紀、西崎賀奈恵、中村智美の3名のチームが、昨年広島RCC文化センターで行われた「魅力発信グランプリ(2015.11.14)」(中国地域ニュービジネス協議会主催、平成26年度地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業)で、参加した15チーム中2位に入り、見事「優秀賞」を受賞しました。岡山県の大学が優秀賞を受賞するのは初めてのことだそうです。毎年受賞している大学や国公立大学を押さえての受賞なので、これは素晴らしいと思います。取材させて頂いたシバセ工業の社長さんも来られていて、受賞を喜んで下さったそうです。「私たちは取材先がシバセ工業さんで幸せでした」という言葉で発表を終わったのですが、こういう一文を思いつく当たりがさすが生活心理を学んでいる学生なのかなと思いました。連日遅くまで練習をしており、本当によく頑張ったと思います。特に今回はある“戦略”を持って望みました。学生の取材だと抜け落ちてしまうことが多いある部分を特に重視しました。偶然ではなく、そのように戦略を持って望んだことが評価されたことが何より良かったと思います。今後の人生の自信にして欲しいですね。おめでとう。(担当教員:神戸康弘)

 

画像 画像

画像

画像

画像

 

 


[記事詳細へ]

Open Campus 2015.9.26

2015.10.02 10:08

画像

 

画像


[記事詳細へ]

段ボール避難所グッズ作成実習も5年目 4年生の卒業研究中間発表会は8月7日

2015.10.02 09:52

画像

 


[記事詳細へ]

オープンキャンパス、説明役は学生チーム

2015.10.02 09:51

画像

 


[記事詳細へ]

123456789101112 次へ >