キャリアリーフレット 入試情報はこちら 言語文化学科オープンキャンパスはこちら AO入試情報 学校関係リンク先 周辺のお店MAP

2016年度学科ニュース

2016年度新入生研修

 

新入生研修で大島地区(笠岡市)訪問

 2016年4月9日(土)、総合人間学部の新入生と教員は、笠岡市にある大島地区で研修を行いました。この地区の地域創生事業について学び、共にまちづくりについて考えることで、大学生の地域貢献活動への導入とすることが目的です。大島地区の皆さまには、事前の大変なご準備と当日の心のこもったおもてなしをいただきました。学生達からは、この地区のボランティア活動に参加してみたいという声も聞かれました。

 

※NPO法人「大島まちづくり協議会」と山陽学園大学・山陽学園短期大学は連携協定を結んでいます。

 

写真 写真
岡山県重要無形民族文化財の「傘踊り」で迎えてくださいました。 大島まちづくり協議会の活動について学びました。
今年も、ドラエモン(の着ぐるみを着た方)がご案内くださいました。
   
写真 写真
昼食は獲れたての活魚バーベキューです。
焼き方を学び、上手に焼けるようになりました。
野菜ももちろん地元産です。
朝早くから、食材を準備をしてくださいました。
   
写真 写真
杵と臼でお餅のつき方を教えていただきました。
タイミングが意外に難しい!
この他にも、豚汁やおでん、このしろ寿司など、
たくさんの美味しい料理を作ってくださいました。
   
写真 写真
カブトガニ博物館の館長先生によるミニ講義。
カブトガニの血液が科学の最前線で活用されています。
大島の魅力を満喫した後はレポート作成。
地区のまちづくりに大学生の視点からアイデアを出します。

 

 大島地区の皆さま、暖かいおもてなしをありがとうございました。実際のまちづくり事業から学ばせていただく貴重な機会になりました。